セカンドストリート(2nd STREET)にナノ・ユニバースの服を売りに行ったら買取価格はいくらになる!?

セカンドストリートのホームページが画像

画像引用:セカンドストリート公式ホームページ

こんばんは、シュウべです。

先日『セカンドストリート(2nd STREET)』に服を売りに行ってきました。売った衣類は、春秋に着る服とパンツの計3点です。もう使用することはないだろうと思い、店舗に売ることにしました。

ブランドは「ナノ・ユニバース」というセレクトショップの服です。購入時の価格は、それほど高くない商品でしたが、売れるなら少額でもお金にしたいところですよね。

参考になればと思い、実際のセカンドストリートでの買取金額を公開したいと思います。


スポンサーリンク

ナノ・ユニバース 買取金額はいくら!?

それでは、セカンドストリート(2nd STREET)にナノユニバースの服・パンツを売りに行ったら、買取金額がいくらになったのかを公表します。

ブランド名:ナノ・ユニバース

カテゴリー 定価 状態 買取金額
ジャケット 9,800円 100円
カーディガン 7,800円 400円
チノパン 9,800円 200円

買取金額 合計:700円

正直な気持ちとして、「700円にしかならないの!?」って心の中で叫びました。ジャケットに関してはヘビロテして使用感があったので100円は致し方ないと思います。しかしカーディガンとチノパンはほどんど使用していなかったので、ほぼ新品に近い状態でした‥。予想では、買取金額の合計は1,500円前後かなと見込んでいました

売ってみた感想としては、ナノ・ユニバースというセレクトショップ自体の価値そのものが落ちてきているのかなと感じます。製品も「中国製」が多いですしね。今回に限っては、定価がお手頃価格の服・パンツを売ったので、買取してもたらえただけでも良かったのかなと思います。

これまでは、ナノ・ユニバースを好んで服を購入してきましたが、そろそろ別のブランドに手を出そうかと考えています。

ここ最近のナノ・ユニバースの服はパッとしなくなった印象です(私の本音です)。ここ1年くらい、ネットでチェックしていても「このデザインいいな!!」「この服、欲しいな!!っていうモノがありません。。

それと年齢的にも別のブランドに移る時期なのかなと感じています。

あまりこだわりが無ければ、無難に「グローバルワークス」などでもいいんですけどね。。でも、お洒落は何歳になっても楽しみたいものですから、自分に合ったブランドをしっかり見つけていこうと思います。

不要な服の取り扱いについて

皆さんも不要になった衣類を店舗に売りに行った経験があると思います。その時に「買取金額に期待しない」という意識で売ったほうが気が楽だったりしますよね。淡い期待をして買取金額が安かったりすると、ガッカリ感が大きいのです。

衣類を高く売りたいなら、店舗よりもメルカリやヤフオクで売ったほうが間違いなく高く売れることでしょう。

私の場合は、服の状態で後々クレームとか言われるのが嫌なので、メルカリやヤフオクでの個人取引はしないようにしています。服の状態って自己判断するのが難しいですよね。

自分では「使用感なし」と判断しても、購入された方が「想像していた状態と違う」と判断する可能性もあります。ですので洋服関連は、売るとしたら店舗に持っていくようにしています。

洋服は買った時点で「中古」となる

洋服は店舗や通販で購入した時点で「中古」になると認識しましょう。「大事に着る」ことは大切ですが、「大事に着て、飽きたら高く売ろう」とは考えるべきではないと思います。なぜなら購入した時点で「中古」です。袋から出して値札を取り外してしまったら、その服に定価の価値はありません。。

せっかく自分で選んで購入した服だからこと「ボロボロになるまで愛用しよう」。この精神でいきましょう!!

何かの運命で自分の手元にやってきた服達です。今ある服達に愛着をもって過ごしていきたいものです。そして十分に活躍してくれた服達に、最後は「今までありがとう」と感謝の気持ちを伝えてお別れをしたいものですね。

手元にあるモノ達を、愛着をもって大事に使っていきましよう。

最後までお読みいただきありがとうございました。