【ブログの質を高める対策】投稿記事数を上限300記事に固定して検証実施!

机の上のノートパソコン ブログ運営

 

どうも、このブログの管理人シュウベです。

このブログを開設してから、約2年弱で300記事を突破しました。

以前よりは更新頻度が少なりましたが…現在もブログをコツコツと継続できています。

 

記事の更新頻度について
開設時(2017年5月):ほぼ毎日記事を投稿
現在(2019年5月):週に1~2記事投稿

 

現在、この雑記ブログで300記事に到達しましたが、まったく読まれていない過去の日記記事があります。

本記事では「まったく読まれていない過去の日記記事」を『埋もれ記事』と呼ぶことにします。

GoogleアナリティクスでPV数(アクセス数)を調べてみると、ここ数ヶ月で全く読まれてない埋もれ記事が結構あるのです。

埋もれ記事の状況
・現在、過去の日記記事は約80記事
・日記記事のため、ほどんど読まれていない。

 

シュウべ
シュウべ

個人(素人)の日記記事は、時間が経てば埋もれてしまうし、Googleなどの検索で読まれることはほぼ皆無です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

まったく読まれていない『埋もれ記事』をどうすべきか考えた結論

読まれていない『埋もれ記事』をどうするか…。

そっと放置しておくか、削除するべきなのか、少し前から考えていました。

ブログにずっと残していても良いのですが、読み返してみると『ただの個人的な日記』にしかすぎないのです。

自分で久しぶりに日記記事を読んでみても、なんだか面白くないし、

これだとブログから訪問者が離脱してしまうなぁ」と感じました。苦笑

自分で読んでいても「なんでこんな記事を書いたの?」っていう疑問に感じるほど酷い(痛い)内容の日記も数記事あったので…。

十分に検討した結果、読まれていない日記記事は非公開(もしくは削除)していくことに決めました!!

ただし、いきなり全てを削除する訳ではなく、

MAX300記事を上限にしたまま、新しい記事と入れ替える。

ことにしました。

 

シュウべ
シュウべ

しばらくは、記事の投稿数を300記事以上増やさないことにします♪

 

今後の「新記事を投稿した場合の流れ(フロー)」としては、

記事の投稿フローについて
①新しい記事を投稿する。
②過去3ヶ月間で読まれていない記事を調べる。
③読まれていない1記事を非公開(削除)

これによりトータルの記事数は、常に300記事に一定となります。

 

現在の300記事をキープしたまま、年内(2019年)は様子を見ていこうと思います。

シュウべ
シュウべ

まさに記事の入れ替え戦サバイバルです。
読まれていない記事は…抹消さえてしまうので…
Jリーグの入れ替え戦のような感じですね。苦笑

なぜ記事数を「300記事」で固定にしたのか!?について

2019年5月末で、ブログ『僕はこうして生き続ける』を開設して3年目に突入。

このまま読まれていない記事を放置しながら新しい記事を増やしていくだけでいいか

そこに”成長”はあるのかと、自問自答を繰り返しました。

だからといって読まれていない埋もれ記事をリライト(内容を編集する)するのには時間労力がかかる。

だいぶ悩みましたね…

 

そこで僕のブログに対しての現在の想いを整理してみることにしました。

ブログに対しての想いとは!?

  • もっと文章能力を上げたい!
  • もっと人のためになる記事を書きたい!
  • でも、たまには本音を吐き出したい!
  • それで多少の収益があれば嬉しい♪
シュウべ
シュウべ

これが今の本心でした。

 

ブログを初めた当初と比べ、読みにきてくれた訪問者の方に少しでもためになる記事を書いていきたいという想いが強くなっていました。

今思い返すと日記記事ばかり書いていた頃の自分は、自己満足でしかなかったんだと思います。

訪問者の方のこと(読み手のこと)を意識しないまま、記事を書いていました。とにかく自分のことばかりに目を向けていましたね。

日記記事を書き続けるのは強い意志がないと厳しい

やっぱりブログを2年も続けると、日記記事を書き続けるのは強い意志がないと厳しいです。

相当なモチベーションがないと挫折します。

個性的な文章が書ける方なら話は別ですけど…僕のような素人が日記記事を書き続けても”常連のファン”は獲得できないなって悟りました。笑

その結果、読まれる可能性の少ない記事(日記記事)を公開することに限界を感じました。

今は時間をかけて『少しでも役に立てる記事』を丁寧に書いた方が達成感もあって楽しいんですよね。

このあたりがブログを続けたことで僕の意識が変化した点です。

 

それと記事数が300記事もあれば、読まれていない記事を入れ替えた程度ではPV数にほぼ変わりはありません

むしろ質の高い記事と入れ替えることで、よりブログ全体のPV数が増えるんじゃないかって予想しています。

これも実際に検証してみたいという理由があり300記事固定の方針に決定した要因です。

シュウべ
シュウべ

惰性に『埋もれ記事』を増やし続けるだけでは、今以上の成長はないと気づきました。

 

最後に:これから雑記ブログを開設する予定の方へメッセージ

今回は「ブログの質を高める対策として、投稿記事数を上限300記事と固定とする」についての詳細を書いてみました。

日頃から検索されて読まれている記事はPV数も安定しています。

ブログを2年続けてみて、やっぱり質の高い記事を書くことって大事なんだなぁって思い知らされました!!

ブログを開設した当初と方向性が変わってきてしまいましたが『自分自身がさらにブログを楽しむ』ために、意識を変えなきゃいけない時期がきたのかなって思います。

ただ、これから雑記ブログを開設しようか考えている初心者の方は、

まずは内容にこだわらず、好きなことを50記事以上描き続けて日常の中にブログの習慣を身につける

ことを優先した方がいいと思います。

 

シュウべ
シュウべ

ブログはまず継続することが基本ですよ♪

ブログの世界は途中で挫折してしまう方が多いので、ますば自分の文章を発信できるという楽しみを全力で体感されてみてくださいね

ひとまず僕は、300記事固定でブログを続けていきながら検証もしていきたいと思います!!

引き続き3年目に突入する『僕はこうして行き続ける』をよろしくお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント