テレビっ子からの脱皮…その理由とは…

こんばんは、シュウべです。
今夜は、TVについて語らせてください。

私は子供のころ、大のテレビっ子でした。
学校から帰ってきてからは、TVばっかり見ていた気がします。

ダウンタウン・ウッチャンナンチャン・とんねるず・・好きでしたね♪
TVになぜあんなに夢中になっていたのかは、今でもわかりません。

ただ、当時は学校から帰宅してから、宿題やるか、TVを見るか、友達の家に行ってゲームをするか、、これくらいでしたね。なんて惰性に生きていたんだろうと、今思えば感じます。

現在は、ほとんどTVを見なくなりました。
ただ、全く見ないという訳ではなく、ニュース番組やスポーツ番組は見ますね。
TVを見る時間は、基本的に受け身になってしまい、思考停止のまま時間が過ぎていくように感じるようになってから、TVはなるべく控えようと思うようになりました。

TV見る時間を減らし、その空いた時間で自分の時間を有効に使うことで、人生に変化を起こせたらいいな~という気持ちで習慣を変えてきました。

それなりの歳になると、職場等でTVネタで盛り上がるなんて無いものですよね。笑
芸能人のことを気にするより、自分の目の前のことに全力を尽くして生きる、この気持ちを意識するようになりました。ただ、スポーツ好きな私にとっては、、スポーツ中継は我慢できません。

五輪・サッカー・バレー・現在放送されている世界卓球、等々‥スポーツだけは気になって見てしますんですよ。

スポーツは、裏切りません!! 感動や勇気をもらえることもありますしね。
有限である人生を、どのような時間で過ごしていくか、、人それぞれなので、面白いものですよね。

それでは、お読みいただきありがとうございました。