【サッカー親善試合】 日本代表VSシリア代表の試合をTV視聴して一言。

■試合結果
日本 1-1 シリア

[得点者] 日本:今野(58分) シリア:マルドキアン(3分)

いよいよ関東が梅雨入りしましたね。

昨日、味の素スタジアムで行われた、サッカー日本代表VSシリア代表の試合も梅雨のようなモヤモヤする試合内容でした。

ご存知の方も多いと思いますが、結果は1-1の引き分けでした
国内で開催される「キリンチェレンジカップ」の親善試合は、選手を何人も交代可能であり、調整の場だと思っているので、あまり勝ち負けにはこだわらずに観ているつもりです。

今回も何人が新しい選手や、久しぶりに代表復帰した選手がいたので、その選手が出てくれたらいいなという思いでTV観戦しました。

前半に関しては、正直、見応えはそれほどありませんでした。チームとしての連携もうまくいってないような印象を受けました。ボランチに今野選手・山口選手、センターバックに吉田選手・昌子選手‥どの選手も日本ではトップだと思いますが、アジアレベルでは通用しても欧州や南米のチームとの対戦では少し厳しいのではと感じてしまいます。

2014年ブラジルW杯での日本代表の戦いぶりを思い出してしまうと、やはり世界との差は簡単には縮まらないのかなと思います
ロシアW杯までに、吉田選手からポジションを奪えるCBが育って欲しいと思っていましたが、今の状況ならほぼ吉田選手は確定でしょうね。

ボランチについては‥長谷部選手がいるので、長谷部選手とダブルボランチとなる相方がポイントになります。個人的には柏木選手(浦和レッズ)に期待していましたが‥ちょっと代表とは縁がありませんね。

ですので、山口選手(C大阪)が有力、もしくは初出場した井手口選手(ガ大阪)の成長に期待したいところです。
まさか‥今野選手がロシアW杯にボランチでスタメンってことはないですよね‥。
別に今野選手が嫌いという訳ではないのですが、2014年ブラジルW杯にCBとして出場して、「CBでは世界との差があった‥。」とインタビューで悲壮感を漂わせながらえていたのが印象的的で、「もう代表引退かな?」と思いました。

長年ボランチで活躍を続けてきた遠藤選手(ガ大阪)が代表から外れるようになりましたが、なかなか世代交代が進まないのも事実です。もっと若手が伸びてきてほしいですね‥。

前線の選手では、久保選手原口選手は本来の良さはあまりみられませんでした。後半に途中交代で入った乾選手には、唯一「何かやってくれるんじゃないか!!」といったワクワク感を抱かせてくれましたね。

本田選手はいつも通りのプレーでした‥。代表戦ではゴールを決めてるイメージがあるので、点を取ってくれそうな期待感は他の選手よりはあります。ただ所属チーム(ACミラン)でほとんど試合に出れていなかったので、今後の移籍先が気になるところです。

それと、、浅野選手‥ちょっと代表では空回りしてるような気がします。ドイツでのプレーはチェックしていないので調子が良いのかは分かりませんが、まだ日本代表には早いのではと感じます。

浅野選手を呼ぶなら、興梠選手(浦和レッズ)とかJリーグで結果を出してる選手を選んで欲しいですね。宇佐美選手もドイツでは思うような結果を残していないので、もっと他の選手にチャンスを与えてほしいです。

以前、ジーコジャパンの時も、試合に出場していない海外選手を代表に召集することが、問題視されていた時期もありました。ドイツW杯では、チーム内での不協和音が聞かれ、のちに「チームとしての一体感が無かった」と、当時の代表監督であったジーコ監督のインタビュー記事を読んだ記憶があります。現在の代表では、そのようなことは無いと思いますが‥。

13日のイラク戦(アウェイ)も簡単な相手ではありません。アジアのレベルも上がり、最終予選で必ず勝てるといえる試合はなくなりました。私的な意見としては、現在の代表が過去の代表よりも強いとは思っていません。海外組の選手は増えてはいますが、代表としてのレベルはブラジルW杯の時と比べても「同等」、もしくは弱くなってるのでは‥と思えたりもします。

根本的にJリーグのチームを増やし過ぎて、高い質のサッカーを維持できていないのも要因ではないでしょうか。J1のチームを12~14クラブ位にして、力の拮抗したチーム同士の対戦を増やしていかないと、代表の底上げにもつながらないのではと感じています。

このままでは終わりが見えなくなってしまうので、この辺にしておきます。
まずは、13日イラク戦(アウェイ)の勝利に期待しましょう!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。