Mr.Childrenの名曲『終わりなき旅』を長年愛し続ける理由を語る

どうも、Mr.Childrenを愛するシュウべ(@shube80)です。

2017年6月10日からMr.Children「ドーム&スタジアムツアー 2017 Thanksgiving 25」が始まりましたね。

僕は運よくファンクラブ優先抽選で、東京ドーム公演(6/30)のチケットを手にすることができました。

【追記】当日の現地レポはこちらです↓↓

2017年6月30日に東京ドームで開催された、 『Mr.Children ドーム&スタジアムツアー Thanksgiving25』に行ってきました。 ...
スポンサーリンク

Mr.Children「終わりなき旅」を本気で語る

僕は高校時代からミスチルが好きで、今でもずっと聴き続けています。

特に高校3年生の時に発売されたシングル「終わりなき旅」。

この曲には、多くの思い出があり自分にとってのベスト曲です!

ちょうど今後の進路で悩んでいた時期。ミスチルの「終わりなき旅」が発売され、その歌詞に励まされ前向きになれたことを覚えています。

特に、気に入っている歌詞は‥

「高ければ高い壁のほうが 登った時 気持ちいいもんな」

「まだ、限界なんて認めちゃいないさ」

まさに、今後の進路で悩んでいた自分の心にグッサリとくる言葉でした。

背中を後押ししてくれて前向きにしてくれました!

他にも‥

「誰の真似もすんな 君は君でいい」

「生きるためのレシピなんてないさ」

自分の性格にも悩んでいる時期だったこともあり、自分自身があまり好きになれなくて自己嫌悪に陥ることも多かったです。

ですが、このフレーズを聴いて「これも個性なんだ」と、自分自身の性格も受け入れていこうと意識を変えるキッカケにもなりました。

そして‥

「もっと大きなはずの自分を探す終わりなき旅」

高校3年生~現在ま、まさに「人生の旅」の真っ最中ですね。

将来もどうなるのか不透明ではありますが、もっと大きくなるための旅は人生の終わりまで続くのかもしれません。

それを考えると、このミスチル「終わりなき旅」という曲は、この先もずっと聴き続けられる名曲でもあります。

終わりに

今年(2017年)、ミスチルは25周年を迎えました。

ここまで長く続けられるのは、メンバー4人の人間関係の良さ・強い繋がりを感じます。

常に新しい楽曲を創り出す桜井さんの才能も素晴らしいなって思います。

今回の東京ドームの公演は懐かしい名曲もセトリに含まれていることが予想されます。

(※当日までセトリは確認せずに現地に向かいます!)

これを読んでいだた方で「自分も東京ドーム6/30に参加するよ」って方がいましたら、同じ空間を楽しみましょう!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

引用:オフシャルHPより Mr.Children Thanksgiving 25 日産スタジアム初日(2017/8/5)に参戦してきました。 (※...
コメントの入力は終了しました。