6月18日 今日は父の日‥【父親がいなくなって想う事】

こんにちは、シュウべです。
今日は6月18日、父の日ですね。

以前のブログでもお伝えしましたが、私の父は今年、肺ガンで亡くなりました。
年末年始も父は特に変わった様子もなく、いつも通りに生活していた。しかし、年明けの早い段階でガンが見つかりそのまま入院。そして‥入院して一ヶ月ほどで亡くなってしまうとは思いませんでした。

ただ、とにかく父はタバコが大好きでヘビースモーカでした。母の話によると【1日2箱】吸っていたんじゃないのかと話してました。

私はタバコを吸わない人間なので、1日2箱がどれほどのものなのか検討つきません‥。ただ、タバコは1箱、500円前後しますよね。それが1日2箱で‥約1,000円。
タバコを止めて、その1,000円でもっと健康的な食事をしていたら、長生きできていたと思います。これは確信できますね。

父は、2ヶ月に1度の間隔で血液検査もしていたそうです。定期的な検査をしていても、ガンが判明した時は「ステージⅣ」。骨にもすでに数箇所転移している状態でした。
ここまで進行していると。手術も抗がん剤治療もできない状況とのことで、緩和治療で様子を見ることになりました。

ただ、やはり背中の痛みが物凄いらしく、痛め止めの服用では「効かない状況」でありましたので、早い段階で「モルヒネ」を投入しました。

日々、痩せていきましたね‥。食事も十分に取れない状況です。人間の足はこんなにも細くなるのか‥という驚きさえありました。入院して、1ヶ月程で亡くなりました。あっという間の時間でした。

こんなにも終わりはあっという間にきてしますのかと、、言葉がでません。

最後は病院から様態が悪化したとの連絡を受け、病院に駆けつけました。息を引き取るまで、病室で家族・親族と共に見送ることができ良かったと思っています。

普通の生活をしていても、いつ自分自身や身内に何が起こるか分かりません。

突然、交通事故に遭ったり、病気になる可能性もあります。当たり前のような毎日、だからこそ、日々感謝していくことが大事なんですよね

今日は父の日、私の父はもうこの世には存在しません。

ただ、私の心の中には父がいてくれているように感じ、死ぬまで父の事は忘れないでしょう。

ここ数年は、父の日にお酒をプレセントしていました。

1年に1度の父の日、感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

1年後も父親は元気で生きてそうだし…、今年は父の日のプレゼントはやめておこうかな‥』という考えは捨てましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。