久しぶりにサッカー観戦をして感じた本音 試合:天皇杯4回戦浦和レッズ対鹿島アントラーズ

こんにちは、シュウべです。

先日、久しぶりにサッカー観戦して気分転換しようと、ブログに書きました。
そして昨日9/20に、天皇杯4回戦 浦和レッズ対鹿島アントラーズの試合を観戦してきました。その時感じた素直な本音を書きたいと思います。

※あくまで私が感じた事ですので、中傷しないでくださいね。笑

スポンサーリンク

現地、熊谷へ‥

天皇杯4回戦 浦和レッズ対鹿島アントラーズの試合は、埼玉県の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で開催されました。試合開始が19時からなのですが、事前情報で駐車場が満車になって止められなくなるという情報を得ました。

予定では17時半に現地着で考えていましたが、駐車できなくなったらまずいと思い、予定よりも早く行きました。到着したのは、16時半‥試合開始2時間前です‥苦笑。

それでも、駐車場はだいぶ混雑していて、もう少し遅れていたら止められていなかったと思います。

とりあえず、18時過ぎまでは車内で持参した書籍を読みながら、のんびりとして過ごしました。
無職なのに何してんだろう‥という多少の罪悪感も感じながら‥。

関連記事⇒⇒久しぶりにサッカー観戦に行くことにしました

試合結果

まずは、試合結果です。

【試合結果】
浦和レッズ - 鹿島アントラーズ
2 - 4

【得点】
■浦和レッズ
59分 ズラタン リュビヤンキッチ 69分 武藤雄樹

■鹿島アントラーズ
7分 金崎夢生 51分 金崎夢生 74分 中村充孝 90分 土居聖真

試合の感想

試合の感想として、まず前半は浦和の良い部分がほとんどみられませんでした。鹿島に試合をコントロールされている感じです。それと、鹿島の選手達のほうが気持ちが入っていたように感じられます。

後半になって2点差を浦和が同点にもっていきました。ここからまた面白くなるかなと思ったのですが‥その直後、鹿島に3点目を決められてしまいます。気の緩みでしょうか‥今シーズンの浦和らしい失点の仕方でしたね。

もっと激しくマークに行けばいいのにと思うのですが、体力的に厳しい時間帯であったので致し方ないのかもしれません。そして試合終了間際に鹿島に4点目が入り、終わってみれば「鹿島は強かった」と言わざるおえません。

それにしても、浦和の最終ラインは不安定ですね。GKも西川選手・榎本選手と経験豊富な2選手がいるのに、失点が多いです。

他チームですと、失点後にGKが怒鳴りながら周りの選手を鼓舞したり叱咤したりしている姿を見ますが、西川選手や榎本選手は失点後も淡々としている印象があります。

明らかに相手FWをフリーにしている場面もありましたので、もっと周りを叱責してもいいと思います。そのくらい厳しいGKの方が、最終ラインも引き締まりますよね。

浦和で収穫といえば、長澤選手でしょうか。ずっとベンチ生活でなかなか出番にも恵まれず‥この試合でスタメン起用でどのくらいできるか、唯一の楽しみだったかもしれません。

鹿島相手にもいいプレーをしていました。ボールを受けて前を向けるのもいいですね。まだ、公式戦の試合数が少ないので、周りとの連携に慣れない部分もありますが、起用し続ければ浦和のスタメンになれる素質はあると思います。

ボランチできる選手が、阿部選手・柏木選手・青木選手・遠藤選手・矢島選手‥多いですね、競争が激しいですが、来期以降も移籍はせず浦和にいてほしいです。

周りのヤジに疲れました‥

今日は指定席観戦でした。埼スタの指定席ですと、比較的静かに観戦している方が多いんです。でも、今回に限っては試合中にすごいヤジを飛ばしている方の席の前になってしまい‥たまったものではありませんでした。

40~50代の夫婦でしょうか‥試合が始まった瞬間から‥
「そっちじゃねーだろ!」
「どこにパスしてんだ!」
「もっと走れっ走れっ!」
「つかえねーな!」 等々‥

どこかの国会議員のパワハラ音声を思い出してしまうような口調をずっと座席の前で聞かされるのも、あまり気分はいいものではありません。サッカー観戦ではありうることでんですねけどね。これが嫌なら行くなという話ですが‥。でも楽しみたいじゃないですか。

最後に‥

サッカー観戦は、「必ずしも気分転換できるものではない」と結論に至りました。笑
現地に観戦に行って負け試合を観るのも辛いですし、試合中に様々なヤジを耳にするのも無職の身にとってはメンタル的にも良くないものでした。

今年はもしかしたら、この試合がラストの生観戦だったかもしれません。夢中になってた頃は、年間10試合以上行ってたんですけどね。自身のサッカー熱?が少し下がったのかな、とも感じました。

また行きたいな‥と思う日も来ると思うので、それまではDAZNで自宅観戦を楽しもうと思います。

お読みいただきありがとうございました、シュウべでした。

こんばんは、シュウベです。 野球やサッカーなどのスポーツチームは、リーグ戦やカップ戦で優勝すると【優勝記念グッズ】が販売されたりしますよね。しかも『...