頭の中の思考回路を再セットアップしたくなる時‥

日常雑記

 

昨日は、久しぶりに昔の同期と会い近況報告や情報交換をしてきました。

たまに会って話すのはいいものですね。

飲むだけために「赤羽」まで行きましたが、もう少しブラついてくれば良かったなと思っています。

ふと‥思う事‥

ところで、最近、ふと思うことがあります。

自分の頭の中をすべてスッキリしたくなります。

思考回路そのものを再セットアップして、過去の余計な雑念・記憶を削除して、フレッシュな脳にできたらいいなと思ってしまいます。

求職活動中の体は全然疲れていないのですが、とにかく脳の疲れが溜まっています。

脳が疲れると思考も柔軟性を失い体の凝りように‥固定された思考回路になっている感じがします。

過去の自分自身の記憶、経験が”今の自分を苦しめている”のではないかって思う時もあります。

それは本当に消すことのできない過去の自分自身なのです。

この過去さえ抹消してしまえば、もっと過去にとらわれない「新生なる自分」で、新しいチャレンジに望めるのではと思ってしまうのです。

久しぶりに元同期と飲みに行くことにします!
こんにちは、シュウべです。 今日は長々と愛用していたPCチェアを数年ぶりに買い替えようと思っていましたが、昔の同期から飲みの誘いが突然きたので、久しぶりに会うことにしました。 約2年ぶりの再会です。今日の夜、「赤羽」へ飲...

早く次のステップへ‥

毎日のように職探しのことを考えて過ぎていく日々…。

もっと次のステップで脳を使いたいというのが本音でもあります。

仕事探しや考え事している時間を、もっと自分のスキルアップや情報収集、自己成長の時間に費やせれば、もっと充実した毎日を送れるのに…と考えてしまいます。

まだ先の道の見えない人生の旅路ではありますが、今の自分と向き合い、苦しみ抜いているこの時期が将来にとって意味のある期間であったと思える日がくるように‥前を向いて進むしかないのです。

日常に変化や人との交流がないと『記憶にも記録にも残らない日々』となる
今回は『記憶にも記録にも残らない日々』というテーマです。 離職期間が長期化している私が率直に感じたことを、赤裸々に書いていこうと思います。 長期無職となり、記憶・記録に残らない日々が続く‥ ちょうど1年前は、PCに向かって...

理想を求め過ぎずに‥

理想を求めてしまってはきりがありせん。

100%理想とする職場に出会えるなんて夢の話だと思っています。

ただ、70~80%はやりたいことの出来る会社を求めてしまっているのも本能です。

逆になんでもいいと思ってしまう人生は、自己のない虚しい人生と感じてしまいます。

少なくとも65歳まで働けるイメージがもてる会社・業種で社会貢献できたらと思っています。

40代になってまた求職活動している自分を想像したくないです。

できるなら、腰を据えて「もうここで人生終えるぞ」と、「この仕事で社会貢献して死ねるなら悔いなし」という職場で働けるなら、幸せであると思っています。

人生模様

人それぞれ、色々な人生模様があり多種多様な人生を歩まれています。

皆はだれもが理想を追い求め、現実世界の自分と理想の自分を比較しながら生きていると思います。

それぞれの人生のゴールは様々です。

私の人生のゴールは何だろう‥と、昨夜の飲みの帰りにふと考え込んでしまった秋の夜でした。

正直‥まだ答えが見つかりません‥。

お読みいただきあとがとうございました。

もうすぐ離職して半年が経過します‥
こんばんは、シュウべです。 早いもので、もうすぐ10月になります。 私の離職期間も半年を過ぎてしまうことになります。 半年という期間は本当にあっという間でした。 仕事をしていた頃も一週間の早さに驚きましたが、...
日常雑記
スポンサーリンク
関連記事とスポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事とスポンサーリンク
\この記事をシェアする/
僕はこうして生き続ける

コメント