無職になってブログを始めようと思っている方へ送るメッセージ.

今回のブログの内容は、あくまで私の持論であります。

無職になってブログを始めようと思っている方へ、私からのメッセージでもあります。


スポンサーリンク

ブログを始める目的を決めよう!

無職になると1日好きなことができます。仕事探しをしながら、空いてしまった時間は何をしよう…無職になると余計な時間ができます。

目的があって無職になった方は、次の仕事に向けての勉強、一時的にリフレッシュするために旅行、買い物、新しい事へのチャレンジ等、様々だと思います。

逆に目的もなく職を失い「次の仕事が決まるまで何をしていいか分からない」「人間関係で疲れてしまい辞めざる終えなかった」、、このような方は時間をどう有効利用していこうか…と悩む方もいると思います。

そこで、何故かブログをやってみようと閃く方もいると思います。そのブログ開設の目的が、日常の日記を残したい・ブログで副収入を得たい…色々な理由があると思います。

私も無職になりブログを開設したひとりです。日々の日常の記録を残したい、尚且つ副収入を得られたら…というのが正直な気持ちでした。とりあえずブログをやってみようと思ったのです。

でも…ブログを始めたばかりの頃は、ブログの作成・デザイン・画像集め…色々と手間がかかることが分かりました。それとブログを始めたばかりの頃は、どれだけの訪問者がきているのか気になってしまいました。外出先でも今日はどのくらいのアクセス数なのか、Googleアナリティクスで調べてしまうんです。これはブログ中毒に近いですね‥。

ブログ記事の内容を考えたりするにも、慣れるまでは意外と時間を費やします。とにかくブログ中心の生活になってしまっていました‥

※ブログ記事が100記事突破しました。
⇒⇒ブログが100記事に到達しました。訪問者の皆様に感謝

※ブログ記事が200記事突破しました。
⇒⇒ブログが200記事以上になって得た事~アクセスの傾向と今後のブログ運営について【運営報告】

やるべき事の優先順位を守る

何が言いたいかといいますと、大きな目的がある方以外は、無職になってからブログを開設してしまうと、仕事探しに全力で集中できなくなる可能性があるということです。仕事探しをおろそかにし、ブログの更新ばかり気が向いてしまう可能性があります。

私自身ブログを初めて3ヶ月間くらいは、まず100記事は書かないと…という使命感みたいな感覚に陥ってしまい、毎日更新しようと神経質になりすぎていたなと感じます。

現在は、記事を毎日更新しなくても気にならなくなりましたし、ブログのアクセス数も気にしなくなりました。気にしてもアクセス数が増大する訳でもないので、自分のペースでやっていこうと思えたからです。

求職活動に支障が出ないように‥

私自身、ブログに集中しすぎて求職活動にも多少の影響があったのは事実です。要するにブログを開設するのは、働きながらでも出来るということです。

無職になったからブログを始めるより、早く仕事を決めて働き始めてからブログを開設すればいいんですよね。これが私が感じた率直な感想です。とはいえ、無職になってブログ開設し、すぐに次の仕事を見つけられた方もいると思います。これに関しては正解はありません‥あくまで私の見解です。

今では1時間程で記事を考えているので、そこまで仕事探しに支障はありません。でも、改めてブログを開設したばかりの私自身を振り返ると「本当に何やってるんだ!仕事探しまくれ!」と言いたくなります。

あの時期にブログ開設に神経を遣うよりも、仕事探しに神経を遣えと反省しました。
でも今更、なにを言っても時間は戻りませんしね‥。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。