一日中家にこもりサッカー「日本代表VSブラジル代表戦」を観て終えた土曜日

日常雑記

 

こんばんは。シュウべです。

今日は天気が良かったのですが、特に外出するわけでも無く一日家で過ごしました

 

カフェに行って少し本を読もうとも思ったのですが、思いのほか風が強くて外出する意欲も低下していたので諦めました。

のんびりと惰性に過ごす土曜‥

求職活動のほうは、来週面接予定の1社以外、すべて選考落ちしているので行き詰まっています。

求人はチェックしているんですけどね…半年以上も離職期間が空いてしまうと、応募しても書類で落とされるんじゃないかって考えてしまいます。

今日は土曜日だった事もあり求人チェックはぜずに、少しのんびりと過ごしすぎてしまいました。ネットで色々と調べたり雑誌を読んだり…。

 

明日は面接に向けて話す内容などをブラッシュアップ・イメージトレーニングして臨みたいとたいと思います。

この会社が不採用となってしまったら、応募企業もゼロになってしまうので求人チェックも進めて行く予定です。

なかなか年末が近くなると新しい求人も出てきませんね、難しい時期に差しかかってしましたが、今やるべき事をやる!しかありません。

【サッカー】日本VSブラジルの感想

 

いきなり話は飛びますが、昨日のサッカー日本代表戦、ブラジルとの差をまざまざと見せつけられましたね

1993年にJリーグが開幕して、年々日本のサッカーは強くなっていきW杯出場は当たり前になってきました。

アジアでは常にトップ3あたりに君臨してますよね、日本、イラン、オーストラリアがトップ3としたら、最近は韓国の勢いが弱いかなとは感じます。

とはいえ、日本は南米・欧州を相手にするとまだまだ世界との差は感じます

 

昨夜のブラジル戦も明らかに基本的なトラップ技術やパススピード、そしてチャンスを確実にものにするシュートの正確性、どれもブラジルは目を見張るものがありました。

今の日本のチーム状態で世界と真剣勝負できるのか疑問にも感じました。

来年のW杯まで、海外組を含めた親善試合が2試合しか予定されていないのも、問題ですよね。

このままだと何時までも世界との差は埋まらないんじゃないかって思います。

 

単純に海外組の選手が増えただけで、日本が強くなるという方程式も成り立たなくなってきたなと‥。あの本田選手もTwitterで警鐘を鳴らしていましたね。

もっと日本サッカー協会は真剣に強化について考えるべきだ」と…。

日本代表に思いをのせて期待して観た2006年のドイツW杯。

このW杯で受けた衝撃と失望は今でも忘れられません。

来年の2018ロシアW杯、日本中を湧かせて欲しいところです。

それでは、お読みいただきありがとございました。

2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会 日本代表16強(決勝トーナメント進出)について本音を語る。
こんにちは、シュウべです。 サッカー・W杯ロシア大会、日本代表がグループリーグ2位で決勝トーナメント進出を果たしましたね。16強進出は、2010年南アフリカW杯以来3度目の快挙になります。 W杯開幕前は”3連敗”...
日常雑記
スポンサーリンク
関連記事とスポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事とスポンサーリンク
\この記事をシェアする/
僕はこうして生き続ける

コメント