あぁ人生‥苦しき時期‥どう乗り越える

こんはんば、シュウべです。
先週受けた本命企業の一次面接の結果が出ました。

昨日、郵便ポストに封書が届いていました。届いていた時点でもう結果は分かりました。
届いた封書を開け書類を取り出すと、応募書類一式と「不採用通知」が同封されていました。

役員面接に進むのは厳しい予感はしていましたが‥やはり不採用通知が実際に届くと精神的ダメージもありました。

ちょっと今日(正式には昨日になります)は、一日死んでしまったかのように生きていました死んだように生きるなんて‥なんか矛盾していますね。

スポンサーリンク

死んだような一日

どんな生活だったかというと‥

午前11時過ぎまでベッドでゴロゴロして起きれず‥。(もう起きたくありませんでした)何をするにも億劫でしたがお昼は卵焼きを焼いて食べました。その後、ネットで求人チェックをしましたが、意欲低下の無気力状態でしたので集中できませんでした。求人情報を見ること自体、ストレスになっています。

何も意欲が湧かないのです。

「今日は本当にダメな一日だ‥」と思って、PCチェアーに座りながら‥また寝てしまいました。夕方位に目が覚めて、部屋にいても気持ちが落ち着かなかったので、車で少し外を走ることにしました。1時間位ですかね‥ドライブのような無心で運転していました。もう絶望しかなかったような形相だったと思います。

帰宅して夕食を済ませて…やっぱり意欲はありません。ベッドに横になりました。夜22時からNHKで安室奈美恵さんの特番が放送されるので、スマホの目覚ましを22時にセットして寝てしまいました。

なんとか22時には起きれて、安室奈美恵さんの特番を見る事ができました。
この一日は自分にとって何だったんだろうと思います。寝てばかりの1日です‥。本当に気持ちが重く死んでしまったかのように‥。

こんなにも「鬱々」とした状態になると、自分でもどう対処していいのかわかりません。ひたすら寝て気持ちが変わるのを待つしかないのでしょうか‥とてつもない苦しみと孤独を感じました‥。

もがき苦しんだ一日‥

このまま独身で40代を迎えたら一生独身だな‥。
一生独身を意識して生活していくしかないのかな‥とかベッドに横になりながら考えていました。

なんなんでしょう。仕事をしていないと自分が自分で無くなってしまうように感じます。
ブログでなんて表現すればいいのかも迷いますが、何も進捗の無い日々が非常に腹立たしいです。

昨夜も夜中の3時過ぎまで眠れず、不甲斐ない思いからかベッドに横になりながら自然と叫んでしまいました。「うわぁー」「くあぁー」っと自然と出てきた苦しみ絶望の叫び声です。

関連記事⇒⇒「どうにでもなれ」と心が荒れる前に【自分で自分を守る】大切さ.

また、夜が来ます‥

腹立たしさ・怒り・もがき・苦しみ・絶望を声に出して発散するしかありませんでした。
また夜が来ました。今夜も寝れるまで時間がかかるかもしれません。昼間も夜も寝てるので尚更寝れませんよね。

ほんとしんどい状況だ。また明日が来る。何とか生きていきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

『あぁ人生‥苦しき時期‥どう乗り越える』へのコメント

  1. 名前:40代のおっさん 投稿日:2017/11/26(日) 12:25:19 ID:364ac1b9a 返信

    自分もお祈りばかりが続き嫌になりますが、適度に息抜きしながらやってます。動けなくなったらたいへんですからシュウベさんもたまにはいきぬきしてくださいね 

  2. 名前:シュウベ 投稿日:2017/11/26(日) 20:32:38 ID:106a21c1b 返信

    >40代のおっさんさん
    初めまして。
    励ましのコメントありがとうございます。
    そうですね、仕事探しで精神が疲れ果ててしまわないように、適度に息抜きしながら求職活動に取り組みたいと思います。
    気持ち的に調子がいい日もあれば、重たい気持ちの一日もあり、気分に波がありますが、適度に気持ちを切り替えていきながら、頑張ります。
    お互い息抜きしながら頑張っていきましょう。