求職活動が思うように進まず『足踏』状態‥

こんばんは、11月も今週で最後となりますね。

本当に1年という時間の早さを感じます。無職期間が長いので2017年はあまり振り返りたくない1年になりそうです。


スポンサーリンク

今日はハロワに行きました。

今日の午後は1週間ぶりにハローワークに行ってきました。新しい求人のチェックと気分転換の意味を含め、外出しました。最寄りのハロワークは車で20分程度なのですが、受付のお姉さんにたぶん顔を覚えられてしまっているので非常に行きにくいのです。

たぶん‥年齢も私とほど同世代‥失業保険を受給していた5月から定期的に通っていたので、求人検索しに行ったら‥「えっ まだこの人、仕事決まってないの‥!」と、心の中で失笑されてるんじゃないかって余計な事を考え過ぎてしまうんです。

私の性格でもある「考え過ぎてしまう癖」がここでも出てきてしまうので辛いところです。ですので、今日は2番目に近いハロワに行きました。ここは車で35分前後になります。

今日はざっくりと見た感じでは、検索用PCには半分くらいしか人がいませんでした。流石にこの時期に求職活動していると、年内入社は難しくなりますよね。自宅でずっと一人で求人検索していると心苦しくなりますが、ハロワに行き、私と同じように無職の方が仕事探しされている姿を見るとなぜか少しの安心感を得られます。

まさに「足踏」状態

求人検索は1時間ほどしましたが、応募したい企業が見つかりませんでした。むしろ、あまり新しい求人が増えていませんでした。年末も近いので年内の活動を控えてる企業もあるのだと思います。そう考えると年内に内定も難しくなってきますよね。

まさに‥今は「足踏」状態だなと身をもって感じます。

1時間粘って、少し気になる企業の求人票を3社くらいプリントアウトしてハロワを出ました。今年はもう新しい求人は期待できないかもしれません。12月はハロワにはいかずに、ネットの求人を中心に探していこうかと検討しています。

ただ、離職期間が延びてしまうのはデメリットが大きいので、派遣エンジニアに登録して年明けスタートの仕事を紹介してもらう事も最終手段として考えています。本当にこれは最終手段です。

最後に‥

自分で自分を責め続けても仕方ないので、しっかりと仕事を再スタートできるように無職の時間を有効にしていこうと思います。

難しいことですが、なるべく物事を前向きに考えて、自分で自分を苦しめないように活動を進めていこうと思います。普通の日記になってしまいましたね。

お読みいただきありがとうございました。