【浦和レッズACL優勝】優勝記念グッズが忘れた頃にやってくる現実。

こんばんは、シュウベです。

野球やサッカーなどのスポーツチームは、リーグ戦やカップ戦で優勝すると【優勝記念グッズ】が販売されたりしますよね。しかも『優勝した直後からネット通販が開始される』ため、優勝した興奮状態のまま、ファンは勢いで購入してしまうものなんです。

しかし、実際に商品の到着は…3ヶ月~4ヶ月後。優勝の興奮も記憶も冷めてしまった時期に、忘れた頃に届くのです‥。届いた頃には『そういえば‥グッズ買ってたんだよな。』と思い出す人も多々いるはずです。


スポンサーリンク

初めて優勝記念グッズを購入してみた.

実は私も‥優勝記念グッズというモノを初めて購入しました。

昨年(2017年11月25日)のサッカーACL決勝を埼玉スタジアムで現地観戦してきました。「浦和レッズVSアル・ヒラル」の試合です。

※私が観戦した座席からの画像です(2017年11月25日)

この試合、浦和レッズはアル・ヒラルに”1-0”で勝利し、見事10年ぶりのACL優勝を飾りました。現地にいた私も久しぶりに興奮しました。

その後日、”ACL優勝記念グッズ”のネット販売が開始されました。まだ興奮がさめやらぬままの状態でしたので、「せっかく現地観戦したし記念にタオルマフラーだけでも買おうかな。」って気が緩み、つい購入してしまったのです。

あれから…約4ヶ月。やっとACL優勝記念グッズ【タオルマフラー】が届きました!ってどんだけ待たせるんだって感じですよね。

本音で優勝記念グッズを語る‥

ここから本音で語らせてください

2018年、新シーズンを迎えたJリーグで浦和レッズは開幕から大苦戦を強いられています。しかも先日(3月14日)のルヴァンカップ「浦和レッズVSガンバ大阪」の試合では、ホームでありながら”1-4”で完敗しています。

このチーム状態が最悪の時期に、ACL優勝記念グッズが届くことについて、多くのサポーター達はどんな心境なんでしょう。優勝した時を思い出し、嬉しい気持ちになるサポが多いと思います。逆に私はかなり複雑な気持ちです。苦笑 浦和レッズがACL優勝した時の興奮状態は、数カ月前の出来事なのに‥だいぶ過去のように感じられます。

今となっては「なんで…買っちゃったんだろう‥。」という自分自身に対する怒り・反省すら湧いてきます。私と同じ心境の浦和レッズサポも少数なりにいることだと思います。(あくまで私の憶測です)

優勝記念グッズはうまい商売

優勝記念グッズ‥。優勝した直後の販売なら、そりゃファンは興奮状態で購入してしまいますよね。

優勝記念グッズの購入費用が、クラブの強化費用にあてられると思います。感動をもらった分のお返しとしてグッズを購入したサポーターからすれば、これは”Win-Winの関係”にも通じるのかなと思います。

せっかく購入した”ACL優勝記念マフラー”です。実際に手に取ると質感も非常に良く、首に巻くと暖かそうです。冬場のサッカー観戦には大活躍すること間違いなし。浦和レッズの試合では、このタオルマフラーを首にかけているサポーターを多く見かける事でしょう!!

とりあえず私は‥まず部屋に飾ろうと思います。

個人的な趣味の話ではありましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。