【Googleアドセンス】無効な操作により広告配信が一時停止となった話

ブログ運営

 

今朝、Googleアナリティクスを確認したところ衝撃が走りました。

PV数をデータを確認すると、AM6時~7時くらいの時間帯に急激なアクセス数があったのです。

なんだ‥この訪問者の数は?

色々調べていくと、すべて”アメリカ”からの訪問者です。

まさかと思い、Googleアドセンスに”ログイン”すると…

赤いタグの警告が表示され、

アカウントが一時的に停止されています。

一気に目が点になってしまいました‥。

これにより、「30日間、Adsenseの広告が配信停止」になってしまったのです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

原因:Googleアドセンス 一時停止となった原因は?

Googleアドセンスの”ポリシーセンター”で、一時停止となった原因を確認してみました。

無効な操作:自己クリック

これには目を疑いました‥。

なぜなら自分で自己クリックした記憶もないし記録もありません。

なにか心当たりがあるとすれば‥。

昨日、スマホ向けに広告を2箇所増やしました

もしかしたらこれが原因なのかな?と。

サイトを編集している最中に、広告の”表示回数”が異常に多くなってしまって、Googleから怪しまれてしまったのかもしれません。

でも、確実に自己クリックはしていないんですよね‥

別の日と比べても、”クリック数”が増えているわけでもありません。。

 

Googleアドセンスが一時停止となったら、受け入れるしかない

 

アドセンスが一時停止となってしまったからには、現実を受け入れるしかありません。

一時停止中の期間中に、自分なりにもう少し原因を深堀りしてみたいと思います

今回は一時停止となりましたが、それほど収益もなかったので大きな痛手ではありません。

※でも広告がクリックされているとモチベーションが上がったのは事実です。

 

アドセンスの一時停止が初心に戻るキッカケとなる

欲を出してアドセンス広告を増やてしまったツケが回ってきたのかもしれません。

とりあえず1ヶ月間はアドセンスの広告を表示することができませんので、別の広告に差し替えます。

初心に戻り、広告のことを考えるより地道にブログを楽しみながら続けていこうと思えました

 

これがひとつのキッカケになってくれた気がします。

ブログに少し依存していたところもあり、結構な時間を費やしてきたので

  • 少し頭を冷やしなさい
  • ブログよりも早く仕事を決めなさい

というメッセージなのかもしれません。(※誰からのメッセージやねん!)

とはいえ、”アドセンス一時停止事件”をプラスに捉えて、今後のブログとの付き合い方も見直していきたいと思います。

 

まとめ:引き続きブログは通常通り運営

本記事では、アドセンス一時停止事件をネタに書いてみました。

アドセンスは停止となりましたが、引き続きこのブログは通常通り運営します。

ブログを続けることが日課(趣味)でもあり、訪問していただいている方々に楽しんでもらえるブログを目指していきたいと思います。

このブログをWordPressに移行してから、訪問者が徐々にではありますが右肩上がりで増えている状況です。(※これも僕のモチベーションになっています。)

このブログを読んでいただいている方々に大変感謝しております。

今後もブログ「僕はこうして生き続ける」「ボクノヒビキ」を、よろしくお願いします。

それでは、シュウべでした。

 

コメント