Google変動によりブログのアクセス数が急降下|今後のブログ運営を再検討!

ブログ運営

 

どうも、ブログを運営している、シュウべと申します。

突然ですが、ブログ運営をされている方、

『Google変動でブログのアクセス数がジェットコースターのように急降下』

してしまった経験、ありませんか?(仲間意識)

実は、僕もGoogle変動によってブログのアクセス数が急降下(まさに現在)しました。

シュウべ
シュウべ

Google様…勘弁してください。苦笑

 

 

では、この苦境から脱出するためにどうするべきか?

十分に戦略を検討した結果、下記の項目で検証することにしました。

  • 日記のような記事は極力減らす。(むしろ非公開)
  • 古い情報(過去)の記事は非公開にする。
  • 公開する記事は最大200記事まで。(不要な記事は非公開)
  • 最大200記事をキープしつつ、適度にリライトを繰り返す

手短に解説していきますので、参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Google変動により1日のPV数が8割減る【実体験】

このブログでは、Google変動より何度がアクセス数減少の経験をしてきましたが、微々たるものだったのでそこまで気に留めてはいませんでした。

ですが、2020年5月のGoogle変動により、大幅にアクセスが減少。

1日のアクセス数がピーク時と比較すると、、8割近く減少しました。

シュウべ
シュウべ

いやぁ~参りましたね。

 

ショックどころか、ブログを続けるべきか本気で悩んだ時期でもありましたね。

とはいえ、ここで諦めてしまったら、これまで積み上げてきたものが全て無駄になってしまいそうで怖かったのです。

本音としては、アクセス数が減少したことを理由にブログは辞めたくない。

そんな気持ちがあったので、今後のブログ運営について真剣に考え直してみました。

Google変動でもダメージを軽傷にするには、どうしたらいいのか?

とことん考えてみましたが、出てきた結論は、ブログ記事の質を高めること。

シュウべ
シュウべ

訪問者さんに満足してもらえるかが大事ですよね。

 

ブログ運営の新しい戦略を決めて検証を始めます

検討した結果、このような戦略を立てました。

  • ①:日記のような記事は極力減らす(むしろ非公開)。
  • ②:古い情報(過去)の記事は非公開にする。
  • ③:公開する記事は最大200記事まで。(不要な記事は非公開)。
  • ④:最大200記事をキープしつつ、適度にリライトを繰り返す。
シュウべ
シュウべ

手短に解説していきますね。

 

①:日記のような記事は極力減らす(むしろ非公開)

芸能人であるなら話は別ですが、どこの誰だか分からないオッサンの日記記事を読みたいと思いますか?

自分に問いかけてみたら…このような結論にいたりました。

 

シュウべ
シュウべ

読まないでしょ!

チル子
ヒビ子

確かに…興味ないかも。(笑)

ということで、本ブログの日記記事は、ほぼ非公開に設定済です。(自分でたまに読み返す程度)

今後は日記のような新記事はブログには書かず、自分の手帳に記録として残していこうと思います。

悪い参考例:平成最後(2019年)の1月を振り返ってみた話※いづれ非公開にします)

 

②:古い情報(過去)の記事は非公開にする

このブログには、トレンド系の記事も投稿していますが、時期がすぎますと全く読まれなくなります。

(※トレンド系の記事は、Googleからの検索流入もなくなります)

例えば…

  • Mr.Childrenの新曲リリースネタ
  • Mr.Childrenのツアーグッズネタ
  • ライブ参戦に準備しておくべきこと
シュウべ
シュウべ

意外とトレンド系記事が多いなぁ

チル子
ヒビ子

ライブ後にツアーグッズの記事なんて読まないよね…

 

やはり、ブログにも定期的なブラッシュアップが必要ですよね?

トレンド系の記事で、1年~2年くらい経過しているネタに関しては、非公開にしていくことにします。

悪い参考例Mr.Childrenドームツアー2019のグッズでおすすめアイテム3点を厳選!

 

③:公開する記事は最大200記事まで(不要な記事は非公開)

記事数が膨大になると、メンテナンス(リライト)にも苦労しますよね?

全ての記事を管理できていても、リライトするとなると嫌気がさします。笑

このブログに関しては、これまでに400記事近く書いてきました。

ですが、現在は200記事以上を非公開にしています。

(※日記のような記事で読まれていない記事を、すべて非公開に設定)

 

せっかく何時間もかけて書いた記事を、非公開にするのは心苦しいことです。ですが…

シュウべ
シュウべ

今より前に進むために決断しました。

チル子
ヒビ子

このブログ、日記記事が減ってスッキリしたかもね?

今後は、公開記事を最大200記事までと決め、記事のメンテナンス(リライト)の時間も確保していく予定です。

 

④:最大200記事をキープしつつ適度にリライトを繰り返す

これは、先ほどの内容と重複するところもありますが、、

最大200記事までをキープすることで、記事全体を把握しやすくなります。

 

200記事の質を高めることに重点を置いて、全体のアクセスアップを狙うのです!

無駄に記事数を増やしていくのではなく、記事の質を高めることが合理的であると判断しました。

チル子
ヒビ子

確かに、検証するには良い作戦かも!

 

これまでの僕は、

  • 記事数を増やしていけは、自然とアクセス(PV)が増える

と、甘く考えていましたね。

訪問者さんの心に響かせる記事、役に立てる記事をしっかりと熟考して書いていきたいと思います!

まずは、アクセス数を気にせず、新しい記事を増やしていく予定です。

シュウべ
シュウべ

訪問者さんを満足させていきます!

スポンサーリンク

 

結論:Google変動に負けない「質の高い記事」を増やそう

今回の記事では、Google変動によってアクセス数が急降下したことによる解決策を検討してみました。

ブログ運営をされている方なら、理解してもらえると思いますが、

せっかく積み上げてきたものが、急に無くなってしまう(アクセス数が減る)のはメンタル的にもキツイところがありますよね。

人によっては「ブログから撤退」されてしまう方も、少なからずいると思います。

ですが、ブログは個人の考えを発信できる、素晴らしいツールでもあります。

こんな素敵なツールを、「アクセス数が下がったらやめよう」と、考えてしまうのは、非常にもったいないと思います。

ぜひ、Google変動で大きなショックを受けてしまったとしても、ブログを書くことの楽しさを忘れずに、自分のペースで継続していってほしいと、願っています。(仲間意識)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

シュウべ
シュウべ

お互い、頑張っていきましょう♪

 

※ブログ運営で参考になる図書を紹介します。

 

 

コメント