『1日の終わりに反省しない』 己のためにも‥ポジティブな感情を手帳に書き留める習慣

1日の終わりに反省しない

引用:書籍「ニーチェの言葉」より

これはニーチェの言葉だ。
今日、本棚にあった書籍【ニーチェの言葉】を読み直してみた。

数年前から手帳に「一言日記」を書き続けてきた僕にとっては、この名言は目から鱗が落ちる思いだ。

寝る直前の疲れている時間帯に、一日を振り返って反省したり良くなかったことを思い出しては、手帳に「一言日記」を書き残してきた気がする‥。

ほとんどが1日の反省文だった‥

反省文のような「一言日記」を意識して書いてきた訳ではないが、過去の日記を読み直してみると、反省だったり‥その日のネガティブな感情が書き綴られている日が多い。

特に無職になってからは、毎日反省文のような日記ばかりだ‥。

その日、何か新しい知識が身に付いたり‥上手くいった物事・新しいチャレンジ等に着目して、前向きな日記を残した方がメンタル的にも将来的にも良い。

就寝前に一日分の反省をして、日記へ書き残すのはメンタル的にも良くないものだと我に返った。

吐き出すのはブログだけでいい

これまではネガティブな感情を「一言日記」に吐き出してきたような気がする‥。

もう吐き出すのは【ブログ】だけでいい。

僕は【ブログ】で吐き出すという場を手に入れているんだ!!

疲れている時・気持ちが沈んでいる日は、一日を振り返って反省して日記を書くべきではない。

ニーチェの言葉通りだと改めて感じた。

手帳に書き留めるのはポジティブな感情‥

今後はネガティブな感情はブログで吐き出し、ポジティブな出来事・感情は手帳の「一言日記」に書き留めて行こうと思う。

ただ、必ずしも毎日がポジティブな出来事・感情が続くこともないので、無理して毎日「一言日記」を残さないことに決めた。日記を書くことがストレスにならないためにも‥。

自分の行動記録、前向きに生きていく証を「一言日記」に残せたらいいと思う。

逆に、このブログは愚痴のような吐き出し文章が増えてしまうかもしれないけど‥それは致し方ない。苦笑

もともと僕は心の中の苦しみを吐き出したいからブログを開設したんじゃないか!!

見に来てくれる観客の皆さんが減少してしまったとしても、、自分の心が満たされているのなら‥どんどん吐き出していこうと思う。苦笑

ブログとは「自己満の世界」なんだ!

ニーチェ‥、ありがとう‥。

改めて‥もう一度‥

1日の終わりに反省しない

引用:書籍「ニーチェの言葉」より

お読みいただきありがとうございました。