ブログを継続するには『自分らしさ』を見失ってはいけない話

ノートパソコンで文字を打ち込む

どうも。

ブログ主のシュウべ(@shube80)です。

このブログ「僕はこうして生き続ける」を運営開始してから、もうすぐ1年半が経過します。

ブログを始めたばかりの頃は、とにかく記事を増やすことばかり考えていました。

記事の質よりも量』に重心を置いていました。

とにかく記事を100記事書かなきゃ…」と、

毎日のように何かしら記事をアップしていました。

個人的な日記記事でしたので一時的にアクセスがあっても、数週間後にはアクセスがほぼゼロの記事もあります。

でも、この頃はあまりアクセスを気にせず「記事を書くこと」を純粋に楽しんでいました。

とにかく記事を書いてブログにアップして、誰かに読んでもらえている事が嬉しかったのです。

ブログの初心者でもあったので、なにも気にすることなく「自分らしさ」を表現できていた時期でもありました。

日記記事は失業中の話が中心なので、どちらかといえばネガティブな内容が多いのがネックでしたけどね。


スポンサーリンク

他の方のブログと比較して「方向性」を見失う

5本の色鉛筆

その後、ブログをwordpress(有料)に移行したり、Twitterでブログ用のアカウントを作成したりしました。

Twitterを始めるようになってから、色々な方のブログを読みに行くようになり、これがきっかけでブログの方向性に迷いが生まれました。

その迷いの根源は‥

このまま日記のような記事ばかり書いていていいのか?!』

自問自答が続きました。

僕のような日記記事では長期的なアクセスは集まらない。

読みに来てくれる訪問者に向けて【役に立つ記事】を増やした方がいいのではないか!?

自問自答を繰り返しました。

正直、ブログを始めた頃の「書くことの楽しさ」を見失っていました。

1番の原因は…

他の方のブログと比較してしまっていた。

自分の足りない部分に、目を向けてしまっていた。

だからブログの記事を更新することにも迷いが生まれ、今後の方向性もあやふやになって、記事の更新ペースも鈍っていたのです。

ブログで収益化を目指すなら、それに見合う記事を作成していかないといけません。

でも、収益化を目的とした記事を書くために【自分らしさ】を抑圧して記事を書き続けるべきなのだろうか‥。

この迷いは、今も完全に拭えてはいません。

ただ一つだけえ言えることは、他の方のブログと比較してそれに合わせて記事を作成するようになってしまったら、、

自分らしさを失うな」と感じました。

ブログを書く純粋な楽しさ」を見失うなと思いました。

「自分らしさ」を見失うと記事を書くことが苦痛になる

ガッツポーズの男性

「自分らしさ」を見失ってまでブログを書き続けるのは限界があるし苦痛でしかありません。

だから「自分の好きなことを発信していく!!」という軸は変えずに、

周りに流されない

意識を強くもとうと決心しました。

時には日記を書き、

時には愚痴を吐き出し、

時には好きな趣味を語り、

時には人に役立つ情報を発信する

何よりも、、

自分自身がブログを楽しむ!!

原点(初心)はこれですよね。

※初心を忘れないためにも、下記の書籍を読み返しています。

ブログに時間を投資している訳ですから、自分自身が楽しまなきゃって思います。

ブログ運営を楽しんで、そして「自分が好きなこと」を発信していく。

これを継続することで、ブログの新しい方向性にも出会えるような気がします。

今後もブログが継続できるように、引き続き頑張ってみます!!

こんにちは、新米ブロガーこと、シュウべ(@shube80)です。 以前、このブログの「お問い合わせ」からブログに関するメッセージが届きました...
こんにちは、ブログ運営2年目のシュウベ(@shube80)です。 今回は、ブログを運営して感じたことをざっくばらんに書きたいと思います。 ...

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。