書籍『10倍早く書ける超スピード文章術』感想~本気でブログの文章と向き合うことについて~

こんにちは、シュウべです。

ブログを初めてから、はや10ヶ月経ちました。

もうすぐブログ開設1年を迎えます。ここまでブログを続けられるとは思ってもいませんでした。

なぜなら数年前にブログ(FC2ブログ)を始めた時は、2ヶ月ほどで更新をやめてしまったからからです。

その理由は率直に言って【文章を書くことが苦痛だったからです。何を書けばいいのか…ネタもなく悩んでしまい、ブログを書くのが嫌になりました。

それと、ブログを更新してもアクセス数もほとんどなし…モチベーションが続かなかったのです


スポンサーリンク

久しぶりに記事がプチバズりました‥

ブログを開設して10ヶ月も続いている…自分でも信じられません。そして、つい先日アップした【浜崎あゆみ20周年アリーナツアー】の現地レポの記事がプチバズりしました。こんなにも、、このブログを読みに来てくれる訪問者がいるなんて…。(感動)

やはり、浜崎あゆみさんの「20周年記念コンサート」という節目でもあったので、記事が一時的に注目されたのかもしれません。ある意味、このブログの可能性も再確認しました。現在は落ち着いてしまい、アクセス数も平常通りに戻っていますけどね。。苦笑

ブログに必要とされる情報、現地に行った体験談を赤裸々に書けば、多くの訪問者に読んでもらえる‥それだけでも嬉しくなりました。

さらなる文書能力向上を意識する

このまま闇雲にブログの更新を続けていては、”自己成長”もないなぁと感じています。

せっかくブログを続けているからこそ、『もう一段階、文章レベルを上げよう!!』と決意しました。今一度、自分の文章能力と向き合い、さらなるレベルアップが必要だと感じました。

以前は、この本を購入して参考にしていました。

今回のブログは、書籍【マジ文章書けないんだけど】の感想記事になります。 【マジ文章書けないんだけど】 ~朝日新聞ベテラン校閲記者が教える一生モ...

ただ…

・「ブログを書くスピードを上げたい」
・「もっと伝える文章が書きたい」

という欲が出てきています。

そこで、Amazonで参考になりそうな本を探し、気になった以下の本を購入しました。

書籍:10倍速く書ける 超スピード文章術

ブログをやっている方は、この本をご存知の方も多いと思います。とても読みやすくてサクサス読み進んでいけます。どっぷりとハマってしまい、一日でほとんど読み終えてしまいました。しかも、読んでいて納得させられる内容が多々あり、実践でさっそく試してみようと思えます。

文章を早く書くコツ」「誰に対してブログを書くのかを意識する」を含めた内容が興味深く述べられています。

「10倍早く書ける超スピード文章術」の感想

この本を一読して、心に残ったポイント、ブログにも活かせるポイントをあげますと…

・ブログに求められているのは『必要な情報
・ブログを書くための『素材集め』をする
・『素材集め』は多く集めて、あとで削る
・見たもの、感じたこと、聞いたことをメモる
・ブログの訪問者に『感じてもらいたい事』を決める
・一度書き始めたら、中断せずに一気に書き上げる
(最後に誤字脱字をチェックし文章を整える)
・分かりやすい文章を継続的に読む

この本を読んだことにより、このブログの訪問者の方に「わかりやすい言葉で伝えられたらいいなぁ」と思っています。気を張って『うまい文章を書かなきゃ‥』という意識から解放され、気持ちも楽になりました。

新聞記事のようなしっかりとした文章は、今の私には書けません‥。うまい文書を書けなくとも『読んでくれる方に分かりやすい文章』『気持ちが伝わる文章』、そして時には『必要な情報』を発信していけたらと思っています。

最後に‥

文章で【伝える力】というのは自分の武器にもなりますし、なにより人生でも役に立つスキルです。仕事のなかでも、文書作成は必ずあります。文章を書くスキルが高ければ、仕事でも大きな力を発揮できますし、文書作成に費やす工数も削減できて生産性もあがりますよね

文章作成スキルは身につけていて損はしないと思います。ここからもう一段階「レベルアップ」をはかりながら、ブログ更新を楽しんでいけたらと思います。

引き続き、このブログをよろしくお願いします。