Amazonの売れ筋ランキングを見てみる ≫

ドアのすきま風対策には最強アイテム『すきま風ストッパー』がおすすめ!【画像付き】

すきま風ストッパー生活情報・雑記

毎年、寒い時期(10月~3月頃)になると自室のドアの「すきま風」って気になりませんか?

僕は以前から自室のドアのすきま風が気になり対策をしてきました。

すきま風対策といっても…

ドアの下にタオルを置いて、すきま風を防止することしか手段がありませんでした。

そこで「ドアのすき間風を防いでくれる製品はないかな…」とネットで検索してみたところ

という最強の製品に出会いました!

このすきま風ストッパーを使用したことで、ドアの下から侵入してくる「すきま風」の悩みが解消しました!

シュウべ
シュウべ

この記事では神アイテム「すきま風ストッパー」を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「すきま風ストッパー」を購入した経緯を解説

僕は自室で筋トレやストレッチ、ヨガをやるとにき、ヨガマットを床に敷いて仰向けに寝たりしています。

秋から冬にかけての寒い時期になると、ドアの下のすき間から冷たい風が入ってくるのが気になっていました。

※実際のドア下のすき間

ドアの下のすき間

エアコンの暖房で室内を暖めていたとしても、、

ドア下から侵入してくる「すきま風」ってかなり冷たいんですよね

そこで画像(下記)のように「Mr.Childrenのライブツアーで購入ていたタオル」をすきま風防止用に活用していました。苦笑

※タオルでドアのすき間を防いでいる状態

シュウべ
シュウべ

ですが…ドアを開け閉めするたびに、タオルが床にあるのは不便なんですよね

そこで『ドアのすきま風を防ぐ製品はないのかな?』とネットで検索してみたところ…

下記の製品を見つけたのです‼

  • Amazonなら約1,000円(送料込)で購入可能です【2021年12月時点】

※商品の詳細情報

名称すきま風ストッパー
サイズ長さ約85cm
※ドア幅84cmまで対応
床面とドアのすき間2~15mm用
材質発砲ポリエチレン
適応ドアサイズ厚み3.5cm以下
※ドアの敷居に段差がない
※フローリング床
シュウべ
シュウべ

この価格で悩みが解消できるなら購入してもいいかも!と思い、速攻ポチりました‼

※実際に届いた製品の画像

すき間ストッパー

すき間風ストッパーの材質は発砲ポリエチレン

触るとぷにぷにしていてとても柔らかいです。

これなら床(フローリング)を傷つける心配もなさそうなので一安心。

すき間ストッパー(発砲ポリエチレン)はハサミやカッターで簡単にカットできます。

「すきま風ストッパー」を実際に設置してみた画像を公開

実際に「すきま風ストッパー」をドアに設置してみた画像を公開します。

自室のドア下の空間に、すき間風ストッパーを差し込みます。

差し込むだけなので、もちろんテープは不です

※素材が柔らかいため、床を傷つける心配もありません。

購入時のままドア下に差し込むと、画像(下記)にように余分な部分がはみ出してしまいます。

自室のドアに合わせるようにハサミで長すぎる部分をカットして調整していきます。

シュウべ
シュウべ

ハサミかカッターで簡単にカットできますよ♪

※長さを合わせて実際に取り付けてみた画像がこちら!(完成)

すきま風ストッパーを設置したことで、ドア下のすまき風が侵入してこなくなりました!

かなり快適です、すき間ストッパーを設置した状態でもドアの開け閉めはスムーズに行えます。

ドア下のすき間風にお悩みでしたら、かなりおすすめできる製品です!

シュウべ
シュウべ

すき間ストッパーは簡単に設置することができますよ♪

結論:ドアのすきま風対策は「すきま風ストッパー」がおすすめ

今回の記事ではドア下のすきま風を防ぐ「すきま風ストッパー」を紹介しました!

正直なところ、こんな便利アイテムがあったなんて…「なんでもっと早く購入しなかったんだ‼」と後悔しました。笑

もしドア下のすき風にお悩みでしたら、今回紹介したすきま風ストッパーは間違いなく買いです!

ぜひ製品をチェックされてみてください。お手ごろな価格ですきま風の悩みが解消できますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました