手帳型スマホケース(iPhone)をやめた理由を独自に解説

iPhoneのスマホリングとシリコンカバーおすすめアイテム

 

どうも、iPhoneを愛用しているシュウベです。

この度、長く愛用していたiPhoneの手帳型ケースからを卒業することにしました。

なぜ?手帳型ケースを使うのをやめることにしたのか?

1番の理由は日常の中で不便さを感じるようになったからです。

 

僕と同じように「手帳型から別のケースに買い替えを検討されている方」意外といるのではないでしょうか?

そのような方に向けて手帳型ケースからの卒業を後押しする記事を書いてみました。

この記事を読んでほしい方

  • 手帳型を愛用しているけどシックリこなくなった
  • 手帳型だとキャッシュレス決済(ペイペイなど)でカバーが邪魔に感じる
  • 周囲に便乗して手帳型ケースにしたら自分に合わなかった
  • ケースに買い替えを検討している

(※以後、手帳型ケースを手帳型と略します)

 

シュウべ
シュウべ

では、僕が手帳型をやめた理由を解説していきます。

 

僕がiPhoneの手帳型ケースをやめた理由【実体験】

iPhoneの革ケース
画像:実際に使用していたiPhoneの革ケース(約3年半使用)

 

早速ですが『僕がiPhoneの手帳型をやめた理由』は以下の通りです。

  • 写真を撮るときに持ちにくい(カバーが邪魔)
  • 手帳型のカード入れをあまり使わないことに気がついた
  • 手帳型のケースは厚みがあり、パンツのポケットに入れにくい
  • 劣化具合が目立ちやすい
  • 外をランニグ(運動)するとき手帳型ケースだとかさばる
  • 周りに便乗して『手帳型』に憧れていただけだった

 

そして、1番の理由は、

メルペイ、ペイペイの支払い時に手帳型ケースが鬱陶しく感じた。
シュウべ
シュウべ

これです、これが一番の理由といっても過言ではないです。

 

すべてとは言わなくても、一部共感してもらえるところがあるのではないでしょうか?

キャッシュレス(ペイペイなど)の支払い時に、店舗によって

  • スマホ画面にバーコードの表示
  • QRコードの読取り

をしないといけないのですが手帳型のケースが邪魔に感じることが多々ありました。

 

とはいえ「手帳型のほうが使いやすい」という方も多いのは確かです。

Suicaなどのカードを手帳型ケースに入れておくと、生活していく上でもなにかと便利です。

 

ライフスタイル(用途)によってスマホケースを選ぶべき!

近場での買い物でしたら、クレカ1枚を手帳型ケースに入れておけば、

スマホによるキャッシュレス決済とクレカ1枚の併用で買い物ができてしまう時代。

 

だから一概に、「手帳型ケースは使いにくい!」と、言い切れない歯がゆさがあります。

自分のライフスタイルに合わせたスマホケースを利用されるのがベスト。

 

僕の場合、手帳型をやめた最大の理由はコレです。

  • ペイペイなどでキャッシュレス決算する機会が増えたことをキッカケに手帳型をやめました。

手帳型を完全否定している訳ではりませんので、あくまで個人的な価値観・用途で判断してもらえたらと思います。

 

シュウべ
シュウべ

この記事も、参考程度に留めておいてくださいね笑

 

スマホケースの購入(買い替え)は慎重に検討すべき

iPhone11の外観

 

これからスマホケースを新しく購入(買い替え)しようと考えている方は、

以下の3点に気を付けてみてください。

  1. 手帳型のほうが仕事ができそう。
  2. 周りに手帳型の人が多いから便乗した。
  3. とりあえず流行に乗ってみた。

 

こんな感じで、周りを気にしてしまったことで自分の本音に反した物の購入は後悔するだけです。

 

シュウべ
シュウべ

これは、まさに過去の僕です…

チル子
チル子

結局、周りに流されてたわけね。笑

 

新しいスマホケースを選択している最中に、「自分にとってこれはベストなスマホケースなのか?」と常に自問自答することが大切。

極論を言ってしまえば、

  • iPhone(通信機器)は通話やSNSを不便なく使えれば、ケースにこだわる必要ない。

見栄とか流行りで周囲に流されず、自分にとってのベストなスマホケースを選ぶべきなのです。

 

快適に使えるスマホケースを紹介【iPhone】

iPhoneのシリコンカバーとスマホリング
画像:実際に購入したシリコンカバー&スマホリング

 

個人的には、シリコンカバー&スマホリングの組み合わせが無難です。

※シリコンケース(クリア)

 

※スマホリング

 

シュウべ
シュウべ

迷ったら、このスマホリングを選べば間違いないですよ♪

 

結論:手帳型ケースをやめたら快適度が増した

今回は「スマホの手帳型ケースをやめた理由を徹底分析!」について紹介しました。

 

僕の場合、手帳型をやめたことで、

結論:生活の快適度がアップした。

手帳型をやめた(買い替えた)メリット

  • パンツのポケットに入れやすい
  • キャッシュレス決算(ペイペイなど)がスムーズ
  • 写真が撮りやすい
  • カバーを開け締めするストレスがない

(※あくまで個人的に感じたメリットになります)

 

キャッシュレス決済時に、手帳型のカバーを開ける手間がなくなったので快適になりました。

とはいえ「手帳型ケースをやめるべき」と勧めているわけではありません。

自分の生活スタイルに合ったケースを選択されてみてください。

 

もし、あなたが手帳型を使用されていて「使いにくさ」を感じるようになってきたら、

スマホケースを変えるだけでも「快適さ」が変わりますのでオススメです。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

スポンサーリンク