『自分は何をしてお給料を得て生きていきたいのか‥』~素の自分と向き合う~

どうも、こんにちは。シュウベです。

4月になってからの近況をブログで報告します。昨年から無職になり今月で1年をオーバーしてしまいました。本当にあっという間の一年だったなぁと感じています。

無職になってから父親を病気(癌)で亡くしましたので、こちらもほぼ1年が経とうとしています。先日、無事に「一周忌」を終えることができ一安心しました。


スポンサーリンク

「何をして生きていきたいのか」自分に問う

僕の求職活動のほうは難航しています。難航というよりは、「自分は何をしてお給料を得て生きていきたいのか‥」があやふやになっている状態です。一旦、頭を整理したいところですが…気持ちが落ち着かないんですよね。なんというか…漠然とした不安に襲われます。

将来への不安もありますし、ブランクが1年も空いたので「社会復帰できるのか‥」という不安。新しい職場での「人間関係は上手くいくのだろうか‥」という不安。様々な不安があるので、一旦頭の中の整理が必要です。

前回のブログ記事の続編の内容になりますが、『会社に縛られない人生を歩みたい』というのが本音です。 就職できたとしても、新しい職場での人間関係の構築、...

ただいつまでも今後の方向性について、整理ばかりしていては前進もありません…。母親からも「もう何でもいいから、やってみれば!?」と言われていますが…。僕の中には「何でもいい」という感覚で仕事を選んではいけない、という余計なプライドみたいなものもあるんでしょうね。これが余計に自分を悩ませ苦しめてるのかもしれません。気楽に生きていける性格なら良かったんですけどね苦笑

さすがに三十代後半になると、これまでの経験が脳裏に残っているので「思考をリセットして新しい自分になろう!!」という1歩がなかなか踏み出せないままでいます。

自分の弱さと向き合う‥

僕は「臆病」な人間なんだなぁと。自宅で一人で求職活動している最中は、誰かとたわいのない会話をしたい気持ちが強いのに‥、職場に復帰したら人間関係がうまくいくのか先の事で頭の中が不安になってしまう…。人と話したいのに新しい人間関係の場に飛び込んでいくのが怖い、これが今の僕なんです

本当に1歩の勇気なんだと思います。このままズルズル時間だけ過ぎていくは無駄でしかありません。精神年齢が止まったまま、歳だけ増えていく状況は避けたいですね。もう人生開き直るしかないのかなぁと感じています。変えられない過去を振り返ることより、””そして”これから”に目を向けて生きていきたいと思います。

引き続き頑張っていきます!!最後までお読みいただき、ありがとうございました。