【アップガレージ(車中古パーツ店)】タイヤ交換してきた本音レビューと注意点について

こんにちは、シュウべです。

今日はお昼くらいから車で外出しました。実は車の後輪タイヤ2本(15インチ)の溝がほぼ無くなってしまったので、タイヤ交換することにしました。

私の車は購入して10年目となるので、もうそんなに長く乗るつもりはありません。ですが、タイヤの溝がほぼ無いと雨の日の走行でスリップする危険性があるため、後輪タイヤ2本だけ交換することにしました。それと、前後のタイヤを入れ替えるローテーションも行うことにしました。


スポンサーリンク

”新品タイヤ”ではなく”中古タイヤ”にした理由

これまでは、ディーラーやタイヤ館で新品のブリジストンタイヤと交換していました。ですが‥さすがに長く乗らない車に新品タイヤを購入するのは出費が非常に痛いです。少しでも安く済ませたいなぁと考え、車の中古パーツを扱っている『アップガレージ』という店舗で購入することにしました。

事前に『アップガレージ』のHPから、中古タイヤのサイズ・在庫・状態等をチェックして、自分の車に合うタイヤの候補を3つに絞りました。あとは実際に店舗に行って現物を見て判断しようと3店舗巡ってきました。

『アップガレージ』を3店舗巡ってきた結果‥

1店舗目では、ブリジストンの中古タイヤ2本で”約7,000円”という商品がありましたが、溝が5ミリ弱ほどしかなく、見た目もネットの画像よりも非常に汚れている感じです。これはちょっと不安だなと思って購入を断念…。

やはり、中古タイヤはネットの画像よりも実物を見るのが1番安心できます。車のパーツの中でも、特にタイヤは命に関わるパーツですしね。安易に安ければいいというモノではありません。

  2店舗目→3店舗目へ‥

2店舗目では、同じくブリジストンで約7,000円の中古タイヤがありました。溝も6ミリ残っていたので「これでいいかも!!」と思い、店員さんを呼んで再度ジックリと現物をチェック。。そしたら‥なんと!!タイヤの横側に「亀裂」のようなキズが…10センチほどあるではないですか!!

この中古タイヤは、もちろん却下しました!!苦笑
それにしても‥このタイヤを買うお客さんがいるのでしょうか。危ないですよね‥。溝はまだ6ミリありますが、「亀裂」があるタイヤはさすがに危険です。気づかずにうっかり買ってしまうお客さんがいそうですよね‥。このような商品は、価格と一緒に「キズあり」と目立つ箇所に表記すべきです。

この店舗もあきらめ…3店舗目へ。こちらではブリジストンは無かったのですが、”ヨコハマタイヤ”でほぼ新品の中古タイヤ2本が展示されていました。価格は約1万円…。

現物を隅から隅までジックリと確認すると問題なさそうだったので、このヨコハマタイヤに決定しました!!

これぞ‥まさに『節約根性』

タイヤ代・工賃込みで約1万5千円。まぁ普通にディラーやタイヤ館で新品タイヤ2本を交換したら約35,000円はかかります。約2万円も安く済ませることができました

長く乗らない車なので、中古タイヤで乗りきろうという【節約根性】がでましたね。

今後、仕事が決まって勤務場所によっては、車の必要のない土地に引越しする可能性もあります。現在の車は働き始めたら乗り換えるか‥それか必要なくなれば廃車にしたいと考えています。今回のように中古タイヤで問題なく走行できるのなら十分満足です

中古パーツ店『アップガレージ』の個人的な総評

車・バイクの中古部品を扱っている『アップガレージ』という店舗は、タイヤだけでなくホイール・カーナビ・ライト‥パーツ関係がなんでも置いてあります。

正直なところ、中古なので商品の状態は綺麗とは言い難いモノが多いです。モノによっては『安物買いの銭失い』になる可能性もあります‥。ですが、クルマいじりが好きな人は、このような店舗で売買する楽しさがあるのでしょうね。

ただしクチコミによると、店舗によってはあまり評判のよろしくない店舗もあるようなので、ディラーと比べると多少不安な点もあります。これは運でもあり、自己責任でもあると思うので、店員の接客態度・店内の様子等をジックリ観察してから購入するかどうか判断すべきだと思います。

幸い、私がタイヤ交換してきた『アップガレージ』の店舗は、店員さんの接客態度も丁寧でしたので大変満足しています。

気になるようでしたら、アップガレージのサイトを覗いてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。