3か月無料で音楽聴き放題 Amazon Music Unlimited≫

新型ラムダッシュ6枚刃モデルの価格・機能から「どんな男性に最適なのか」を考察

ラムダッシュの電動シェーバー6枚刃男の美容

どうも、ラムダッシュの電動シェーバーを10年近く愛用している、シュウベと申します。

ついにパナソニック・ラムダッシュシリーズに『6枚刃』を搭載した電動シェーバーが新登場します。

※2020年6月6日に発売予定(※オープン価格)

約10年前までは、3枚刃・4枚刃のシェーバーが主流でしたが、パナソニックやブラウンが5枚刃の電動シェーバーを発売するようになってからは、5枚刃を愛用している男性も多いのではないでしょうか。

ラムダッシュ・シリーズの電動シェーバーは、肌に優しくヒゲを剃る時間を短縮できるので魅力的な商品ですよね。

僕は社会人になってからラムダッシュの5枚刃を使い始め、毎日のヒゲ剃りを快適にしてくれました。

この記事で分かること
  • ラムダッシュ6枚刃の価格(予定)・仕様・機能
  • どんな男性にラムダッシュ6枚刃が最適なのか?
  • 「電動シェーバーの買い替えorヒゲ脱毛」どちらに投資すべき?

以上について解説していきます。

シュウべ
シュウべ

長くなりますがお付き合いください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラムダッシュ・6枚刃モデルの「価格・仕様・機能」を解説

画像:ラムダッシュの電動シェーバー(5枚刃)『ES-CLV7B』

僕が現在愛用しているラムダッシュの電動シェーバーは『ES-CLV7B』です。

2016年11月に購入したので、かれこれ4年以上、愛用しています。

シュウべ
シュウべ

大事に使いながら定期的に替刃の交換もしています。

これまでラムダッシュ5枚刃を愛用してきた僕にとって、6枚刃のフルモデルチェンジには衝撃を受けました。

なぜなら、僕は5枚刃でも十分満足できる剃り味を得ていたからです。

とはいえ、新型6枚刃が新発売するとなると、ラムダッシュファンの僕にとっては大変気になるところ。

下記の情報をまとめてみました。

ラムダッシュ・6枚刃モデルの情報
  • ①:価格(予定)
  • ②:商品内容
  • ③:仕様
  • ④:機能

新情報①:ラムダッシュ・6枚刃モデルの価格(予定)

画像出典:Panasonic公式ホームページ

まず、初のラムダッシュ6枚刃モデルの品番・価格(予定)は下記のとおりです。

ラムダッシュ6枚刃の品番・価格(予定)
  • ES-LS9AX66,000円前後(税込)※最上位機種
  • ES-LS9N55,000円前後(税込)
  • ES-LS5A44,000円前後(税込)
シュウべ
シュウべ

たっ、高い!最上位機種だと6万円以上もする…

ラムダッシュ6枚刃の衝撃とともに、価格の高さにも強烈な印象を受けました。

僕が現在愛用している5枚刃『ES-CLV7B』は、家電量販店で約33,000円(税込)で購入しました。

電動シェーバーに3万円以上出費するのには、正直、躊躇しましたね。

とはいえ毎日使用するモノだから、「なるべく快適にヒゲを剃りたい」という気持ちが勝り、即決したのを記憶しています。

新情報②:ラムダッシュ・6枚刃モデルの商品内容

画像出典:Panasonic公式ホームページ

ラムダッシュ6枚刃(品番別)の商品内容は以下のとおりです。

品番
(6枚刃)
全自動洗浄
充電器
お風呂
使用可
充電中
使用可
付属品
ES-LS9AXUSB充電ケース
ES-LS9Nセミハードケース
ES-LS5Aポーチ

新情報③:ラムダッシュ・6枚刃モデルの仕様

画像出典:Panasonic公式ホームページ

※ラムダッシュ6枚刃の仕様は以下のとおりです。

タイプ6枚刃リニアシェーバー
モーターリニアモーター駆動
約14,000ストローク/分
(※ラムダッシュ史上最速)
外形寸法72W×172H×59D
(mm)
質量約220g
(ES-LS5Aのみ約210g)
バッテリー駆動約14日間
使用可能

ラムダッシュの商品は値段相応の剃り味、肌への心地良さがあるのは確かです。

しかも全自動洗浄充電器が付属しているモデルであれば、”ボタンを押すだけで洗浄が可能です。

電動シェーバーを定期的に自分の手で掃除するのは、意外と手間なので放置してしまいがちですよね。

全自動洗浄充電器が付属していると、価格帯が高くなりますが、手間を省きたい方にとっては必須になると思います。

リニアシェーバーラムダッシュ6枚刃(ES-LS9AX)商品紹介【パナソニック公式】
リニアシェーバーラムダッシュ6枚刃(ES-LS9AX)商品紹介【パナソニック公式】

新情報④:ラムダッシュ・6枚刃採用モデルの機能

画像出典:Panasonic公式ホームページ

パナソニック・ラムダッシュ6枚刃の主な機能は以下のとおりです。

ラムダッシュ・6枚刃モデルの機能
  • 新6枚刃システム
  • ラムダッシュ史上最速リニアモーター
  • 親密度5Dシステム
  • スムースローラー
  • ラムダッシュAI
  • 3分クイックチャージ

ラムダッシュAIとは?
ヒゲの濃さを1秒間に約220回高精度にセンシングし、ほぼ同時にその濃さに応じたパワーへすばやくコントロールする「ラムダッシュAI」を搭載。ヒゲが薄い部分はソフトに、ヒゲが濃い部分はラムダッシュ史上最高のパワーでシェービング。

引用:Panasonic公式ホームページ

ラムダッシュ6枚刃の機能の詳細は、こちらをチェックされてみてください。

≫Panasonic公式: ラムダッシュ・6枚刃モデルの紹介ページはこちら

シュウべ
シュウべ

日本製の史上最強シェーバーである!といっても過言ではないですね♪

ラムダッシュ・6枚刃モデルのランニングコストを考察

パナソニックのラムダッシュシリーズは、丁寧にメンテナンスを継続しくことで、3~5年は余裕に愛用できます。

とはいえ、長く愛用し続けるには懸念点がいくつかあります。

それは6枚刃だと替刃も高くなる可能性が高いからです。

訪問男性
訪問男性

5枚刃(現行品)の替刃も価格が安いとは言えないよね。

※参考:愛用しているラムダッシュ『ES-CLV7B』の替刃価格

      品番価格(オープン価格)
ES9177(外刃)6,300円
ES9170(内刃)  2,700円
ES9034(外刃・内刃セット)8,500円
交換目安(5枚刃の場合)
  • 外刃:1年に1回
  • 内刃:2年に1回
    ※メーカーが推奨している交換目安です。

例えば、5枚刃の替刃(外刃)を単品で購入すると6,300円

3年間愛用したと想定した場合、外刃を2回交換することになるため、計12,600円のランニングコストがかかります。

もちろん、ランニングコストをかけたくなければ、替刃(外刃・内刃)を交換しないまま使用を続けることは可能です。

ですが、刃の剃り味が低下してしまい、深剃りしにくくなったり、肌への負担が大きくなるのでオススメはしません。

以上のように、”6枚刃の替刃は高くなる”と想定されますので、長く愛用し続けるには、ランニングコストがかかることを念頭に入れておきましょう。

シュウべ
シュウべ

長く愛用するには切れ味を維持するためのコストがかかりますよね。

※ラムダッシュ5枚刃の替刃の交換手順はこちらで解説しています。

ラムダッシュの替刃(外刃・内刃)は定期的に交換すべき!替刃交換手順・剃り味の変化を解説

※参考:ラムダッシュ5枚刃の替刃(外刃・内刃)

どのような男性にラムダッシュ6枚刃が最適なのか?を考察

画像出典:Panasonic公式ホームページ

ここからは、あくまで僕の持論を含めた考察になりますので参考程度に読んでください。

ラムダッシュ6枚刃を使う(購入される)男性は、以下のタイプが適しています。

ラムダッシュの6枚刃を愛用する男性(イメージ)
  • ヒゲが濃すぎて、毎朝のヒゲ剃りに苦労している
  • 肌が敏感なためカリソリ負けしやすい
  • ヒゲが濃いけど、今後もヒゲ脱毛するつもりはない
  • 肌に優しく最高で最強の深剃りを味わいたい
  • お金に余裕があるから高いシェーバーで問題なし
シュウべ
シュウべ

あくまで僕の考察です。(参考程度)

電動シェーバーの目的である「ヒゲを快適に速やかに剃る」で判断する

正直なところ、電動シェーバーに4万~6万円の投資は大変悩ましいところですよね。

あくまで電動シェーバーの目的は『ヒゲを快適に速やかに剃る』。

これを満たしてくれるのであれば、

今の時代、お手ごろ価格で購入できるシェーバーはいくらでもあります。

例えば、ワイヤレスイヤホンを30,580円(税込)する「AirPods Pro」にするのか? もしくは使用用途を満たしているのなら数千円で購入できるモノにするか? この選択と同じような感覚ですよね。

  • 「極上の剃り味・快適をえたい」
  • 「肌に優しいシェーバーが欲しい」
  • 「毎朝、高級感のあるシェーバーで気合を入れたい」

というお考えなら、ラムダッシュ6枚刃を選択するのも全然アリだと思います。

訪問男性
訪問男性

どこに価値を見いだすかは、最終的に自己判断ってことだね。

スポンサーリンク

余談:ヒゲが濃すぎるなら「ヒゲ脱毛」に投資するのも検討すべき

ここまで読んでいただいたあなあたは、毎朝ヒゲ剃りをするためにラムダッシュなどの電動シェーバーを使われていることでしょう。

訪問男性
訪問男性

電動シェーバーとはいえ、毎日濃いヒゲを剃るのは面倒だなぁ。。

このように思われているのなら、ヒゲ脱毛にお金を投資したほうが人生ラクになります

剃り味バツグンのラムダッシュ電動シェーバーを愛用してても、やはり「ヒゲが薄くなったほうが人生ラクかも」って一度や二度、思ったことありませんか?

高性能の電動シェーバーで深剃りできても、キレイに剃ったあとの青ひげは一生解消されません。

ヒゲが深剃りできたとしても、顔(肌)の青ヒゲってかなり目立つものです。

ヒゲの濃さで悩まれている男性は、剃ったあとの”青ひげ”で気分がゲンナリしてしまうことでしょう。(←僕自身も、顔の青ヒゲがコンプレックスでした)

余談になりますが、僕は5枚刃のラムダッシュを愛用しつつ、数年前から家庭用の脱毛器でヒゲ脱毛をしています。

あなたもヒゲに対してストレスを日々感じているのであれば、、

電動シェーバーの高製品に買い替えるよりも”ヒゲを薄くする”ことに投資したほうが、先の人生を考えると経済的です。

ご自身の状況に合わせて、電動シェーバーに投資すべきが、ヒゲ脱毛にチャレンジしてみるか検討されてみてください。

※電動シェーバーの買い替えよりもヒゲ脱毛を検討されたい方はこちらを参考にされてみてください。

ケノンを髭(ヒゲ)に3年以上使用してみた脱毛効果を解説

シュウべ
シュウべ

青ヒゲを解消したいのであれば、シェーバーの買い替えよりもヒゲ脱毛のほうが合理的です。

\自宅で気軽にヒゲ脱毛が可能/

終わりに:ラムダッシュの電動シェーバーは日本人の肌に最適

本記事では新型ラムダッシュ6枚刃について、商品の内容や価格帯などを解説しました。

パナソニック・ラムダッシュを長年愛用していますが、剃り味の良さは疑いの余地がありません。

ラムダッシュの電動シェーバーは日本人の肌に合うように設計されているので信頼度・実績が非常に高いです。

もし新型ラムダッシュ6枚刃に興味をもたれなのなら、購入を検討されてみてくださいね。

現在はさまざまな電動シェーバーが発売されていますので、ご自身の肌に合った最適なモデルを見つけてください。

この記事が少しでもお役に立てたのなら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ラムダッシュ6枚刃の最新情報が入りましたら更新していきます。

シュウべ
シュウべ

もし、6枚刃を愛用するようなときがきたら、ブログで紹介したいと思います。

参考記事ラムダッシュの替刃(外刃・内刃)は定期的に交換すべき!替刃交換手順・剃り味の変化を解説

参考記事ラムダッシュの洗浄液は「30日に1回」の間隔で交換すべき理由【手順を解説】

コメント

タイトルとURLをコピーしました