スポンサーリンク

ドラクエウォークは無課金だと限界?1年間コツコツ続けてみた現状を報告

エンタメ

 

どうも、ドラクエを愛するシュウベと申します。

2019年9月12日にドラクエウォークがリリースされてから早くも1年が経過。

僕は興味本位でドラクエウォークを始め、

課金を1度もすることなく1年間コツコツ継続しながら楽しんできました。

実際のところ「ドラクエウォークを無課金やると、いづれ限界がくるのでは?」と気になるところですよね?

結論から先に言います。

ストーリーを7章の後半まで進めたが無課金プレーヤーだといよいよ限界(無理ゲー)が近い!」と感じています。

この記事では現状の進行状況を詳しく公開していきますので、全国の無課金プレーヤーさん達に読んでもらえると嬉しいです。

 

ドラクエウォークとは?
スクウェア・エニックスとコロプラによって共同開発され、スクウェア・エニックスよりリリースされている、Android・iOS対応の位置情報RPGゲームである。リリース日:2019年9月12日

引用元:ウィキペディア

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

無課金プレーヤーの大きな山場は「6章10話」のボス戦である

ドラクエウォークを無課金で1年続けてみたところ、装備ガチャの武器や防具、モンスターの心に恵まれているのなら、ストーリーをどんどん進められる楽しみがあります。

ですが、大きな山場が【6章10話】に訪れます。

なぜか?といいますと、6章10話ボス【ゲリュオン】戦にかなり苦戦するからです。

 

それなりの武器・防具を集め、キャラクター4人を全員上級職に転職させ、なおかつ50レベル近くまで育てないとキツイってもんじゃありません。

むしろ6章10話のボス【ゲリュオン】が強すぎて引退した無課金プレーヤーも多かったハズ。

男性
男性引退者

ゲリュオン倒せなくてイライラして引退した。

男性
男性引退者

課金しなきゃろくな武器そろわないって!やってらんない。

女性
女性引退者

もう…6章のゲリュオンがゲスすぎて嫌になっちゃった。

 

とはいえ、無課金プレーヤーでも

  • モンスターと戦闘を繰り返しレベルを上げまくる
  • モンスターのこころ(S)を集める
  • 心珠(S、A)を生成する
  • 運よく装備ガチャで★5のアイテムを手に入れる

以上のことを、膨大な時間をかけて繰り返していけばキャラクターが強くなっていきます。

 

ドラクエウォークは7章中盤あたりから『運ゲー』でもある

 

時間を費やしてキャラクターを育て、運よく★5の武器・防具を引き当てていけば、山場となる【6章10話】をクリアすることは全然可能です。

ただし、これはかなりの時間を投資することになるので、余程ドラクエが好きでない限りはオススメしません、別のことに人生の時間を使ったほうが有意義です。(本音)

運営側のスクエニさんも、ずっと無課金でやられてもらっては利益になりませんしね。笑

 

無事に【6章10話】をクリアできたからといって、無課金プレーヤーは安心できません。

なぜなら、一言でいえば、無課金プレーヤーにとっては、7章あたりから『運ゲー』とも言えるからです。

むしろ7章以降は「無課金プレーヤーを引退させようとしているのでは?」というくらい厳しい戦いが待ち受けています。

それでは、無課金で1年間継続した現状を画像を使いながら詳しく紹介していきます。

 

ドラクエウォークのパーティ状況【無課金で1年間プレイ】

ドラクエウォークのパーティ構成

 

パーティーの構成は、男【2人】女【2人】。

  • メインキャラが自分『シュウベ』。

その他のキャラクター名は『進撃の巨人』が好きなので、

  • リバァイ【男】
  • ミカサ【女】
  • クリスタ【女】

という名前に設定しました。

現状の職業レベルとしては以下のとおりです。

職業レベル
シュウベ戦士
Lv52
武道家
Lv50
僧侶
Lv50
バトマス
Lv51
パラディ
Lv45
リヴァイ武道家
Lv51
盗賊
Lv50
レンジャ
Lv56
ミカサ戦士
Lv50
魔法使い
Lv53
僧侶
Lv23
魔法剣士
Lv55
クリスタ魔法使い
Lv50
僧侶
Lv51
踊り子
Lv29
賢者
Lv56

1年もプレイしていると、ほぼ「レベル上げてキャラを強くする」ことが目的になってきます。

 

※現在(2020年11月)転職できる上級職は下記のとおりです。

  • バトルマスター
  • 賢者
  • レンジャー
  • 魔法剣士
  • パラディン
  • スーパースター
いづれかは上級職『勇者』が登場すると考えられます。

 

武器・防具・アクセサリーを全公開【無課金で1年間プレイ】

①:現状の★5武器を紹介【無課金1年の結果】

 

まずは所持している★5武器(画像参考)から公開します。

無課金では、欲しい武器をガチャで当てるためには『運』に頼るしかありません。

特にピックアップの武器・防具は滅多にゲットすることができないため、我慢できずに「課金」の誘惑に負けてしまうプレーヤーもいたことでしょう。

僕の場合、奇跡的に【ラーミアの杖】をゲットすることが出来ました。この杖のおかげで『イオナズン』が使えるようになり、レベリングがだいぶ楽になりました。

(※レベリングとは、レベルを上げてキャラを強くすることです)

 

ドラクエウォークの無課金プレーヤーには、

課金しないとピックアップの武器・防具がゲットできない

と思われがちですが、根気よく継続すれは、まれにピックアップの大当たりをゲットすることは可能です。

とはいえ、「ごくまれ」なため「いくら継続しても★5武器がでない!」から、ドラクエウォーク引退に踏み切るプレーヤーも少なからずいるのは確かです。

 

ちなみに、下記の全体回復系の杖

  • ロザリーの杖★5
  • ひかりのタクト★5

この2本の杖を手に入れたことで、ストーリーのボス戦でも大いに助けられています。

ストーリーをクリアしていく上で攻撃系の★5の強力な武器が必要となりますが、全体回復ができる杖を手に入れられるかも大きなポイント。

・6章中盤あたりになりますと、全体回復できる杖が最低2本ないとボス戦がかなり厳しくなってきます。

 

②:現状の★5防具を紹介【無課金1年の結果】

現状、ゲットしている★5の防具類は画像のとおりです。

ピックアップ系の防具類で、『兜・鎧・鎧下』の3点セットがすべて揃っているものはありません。

無課金プレーヤーが装備ガチャでピックアップの防具を3点揃えるのは至難の業です。

余程のドラクエ好きでないと、そこまでモチベーションを保つのは難しいといったところ。

 

③:現状の★4アクセサリーを紹介【無課金1年の結果】

アクセサリーはこんな感じです。

無課金でやっているので「まだマシなほうかな?」と感じています。

 

こころ・心珠を全公開 【無課金で1年間プレイ】

①:現状のこころ(S)を紹介【無課金1年の結果】

ドラクエウォークの心

 

②:現状の心珠(S~A)を紹介【無課金1年の結果】

心珠は『工房』でコツコツと生成し、合成していかなければなりません。

無課金プレーヤーにとっては、心珠(S)を生成するのは『運』に近いものがあります。

むしろ心珠(S)に期待しないで、ゲームを楽しんだ方がノーストレス

たまたま心珠(S)が生成できたらいいな」という緩い気持ちでいたほうがラクです。

個人的には、心珠で良いもの(SかA)を生成するのは無理だろうと「ほぼ諦めムード」でいます。

 

無課金プレーヤーのメインストーリー進行状況を解説

 

ドラクエウォークを無課金で1年続けた結果、現在のメインストーリー進行状況は、

7章8話をクリア(現在もプレイ中)

地道にコツコツとプレイを続けていれば、7章中盤のストーリーまでクリアはできると断言できます。

(ただし、★5の武器(特に回復系)が揃っていないと厳しいと思われます)

実際にプレイしていて「そろそろ無課金でプレイを続けるのは限界かも」と感じてきているところです。

・もし無課金では限界に達してしまった時はこの記事に追加して報告します。

 

無課金プレーヤーの皆さんは、どのような状況でしょうか。

7章後半あたりから無課金ユーザー勢がそろそろ苦戦するところですよね?笑

むしろレベリングに飽きてしまい、別のアプリゲームに夢中になっているユーザーさんもいるのでは?

シュウべ
シュウべ

もう無課金ではお手上げだ!オワコンと感じたら報告しますね。笑

 

ドラクエウォークを楽しむための必須アイテム

※現在、準備中です

 

最後に:DQウォークは無課金でも十分に楽しめる!

 

今回は「ドラクエウォークを無課金で1年続けた現状報告」をしてみました。いかがでしたでしょうか。

ドラクエウォークは無課金でも十分に楽しめるアプリであることは確かです。

地道にコツコツとストーリーをクリアしていけば、8章10話(2020年11月現在)まで進行することも可能です。

逆に今からドラクエウォークを始められる方は、周りと比較せすに自分のペースで冒険を楽しむことをオススメします。

最後に、参考として個人的な見解になりますが、

  • ドラクエウォークを楽しむメリット
  • ドラクエウォークを引退しようか考える瞬間

をピックアップしておきます。(※共感してもらえたら嬉しいです)

 

ドラクエウォークを楽しむメリット

  • ドラクエ世代にはたまらないBGM(すぎやまこういちさん)
  • 懐かしいモンスターが数多く登場!
  • ウォーキングしながら楽しめる(健康に良い)
  • ログインして片手間にプレイ可能
  • キャラクターの容姿を好きなように変えられる
  • 強いボスを倒した後には達成感がある
  • 武器、防具類、こころ、心珠など、コレクター要素がある

 

「ドラクエウォークを引退しようか考える瞬間」

  • 10連ガチャすべて★4 が何度か続く
  • たまに★5がでても、ピックアップ以外の持っている武器・防具ばかり
  • 途中からレベリング目的のゲームになったと感じた時
  • 周りにDQウォークをやっている人がいない(←これキツイですよね)
  • メガモンスターに参戦しても他に参戦者がいなく助っ人しかきてくれない(そして勝てない)

このようなことを書きましたが、今後も「息抜きに楽しむゲーム」程度に続けていきます!

最後までお読みいただき、ありがとございました。

 

コメント