【乳糖不耐症】ホエイプロティンを飲んだら腹痛に襲われるのはなぜ!?

プロテインで腹痛で苦しむ男性 美容・健康

 

どうも、週に2~3回ほどスポーツジムに通い続けている、シュウべです。

 

私は約2年前くらいから、ジムで運動した後にプロティンを飲んでいます。

せっかく筋トレ&有酸素運動をしているのだから、筋力維持のためにもタンパク質(プロティン)を効果的に摂取しようと思ったからです。

初めは何種類かのプロティンを飲み比べていたのですが、最終的には『ソイプロテイン』に落ち着き、飲み始めてから1年半以上愛用していました。

 

先月あたりに‥
ソイプロテインからホエイプロテインに変えたら、もっと筋肉量が増えるのかな‥と思い、試しにホエイプロテインを購入してみることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホエイプロテインとソイプロテインの違いについて

ソイプロテインを飲み続けたことで、身体が劇的に変わったというほどではなかったのですが、明らかに身体が引き締まっているのを感じました。

 

以前よりも身体が引き締まり”細マッチョ”に近い体形になってきました。しかし‥ジムに通い続けていて筋トレに対するモチベーションが保てなくなってきていました。

気持ちと体がうまく連動していなかったため、スランプの時期でした。そこでプロテインを変えて気分を高めようと思ったわけです

 

そこでソイプロテインからホエイプロテインに変えてみました。ホエイプロテインとソイプロテインを比較してみますと‥

◆ホエイプロテイン
ホエイプロテインは牛乳に含まれるタンパク質の一種。
筋肉成分の多くを占めるアミノ酸が含まれていて、筋肉修復効果も期待されている。体内への吸収速度はスムーズで胃腸にもたれにくい。
トレーニングで強い筋肉を手に入れたい方におすすめ。強靭な体を作りたい方に適している。

参考:ホエイ、カゼイン、ソイってなに?プロテインの種類について

 

◆ソイプロテイン
ソイプロテインの原料は、大豆のタンパク質部分だけを粉末にしたもの。
植物性タンパク質を効果的に摂取できるようになっている。

消化吸収速度がゆっくりのため、満腹度が持続しやすい。大豆に含まれるイソフラボンの効果で皮脂や骨の強化、血流改善が期待できる。
満腹感が持続しやすいためダイエットをしている方、健康維持をしたい方におすすめ。

参考:ホエイ、カゼイン、ソイってなに?プロテインの種類について

 

上記のように、ソイプロテインよりもホエイプロテインのほうが”強い筋肉”を手に入れられるところが魅力です。

だからといって”北斗の拳”のケンシロウのような、バキバキの筋肉を手に入れたいわけではありません。苦笑

ダウンタウンの松ちゃん(松本人志)のように、体が大きくなりたいわけでもありません。

私の理想はほどよい細マッチョ系を意識しています

ホエイプロテインを飲んだら腹痛が発生!!

プロテインで腹痛で苦しむ男性

 

私がホエイプロテインを購入して、3週間くらい飲んでみた実体験です。

初めのほうは特に変わりなく飲んでいたのですが、次第に腹痛や下痢に襲われる日が度々ありました

 

初めは「食あたりでもしたかな‥」程度の感覚で済ませていたのですが、明らかにお腹の調子がおかしいのです。

一番酷かったのが就寝前の夜12時。突然、原因不明の腹痛に襲われました。ベッドに横になっても、お腹の痛みが尋常ではなく横になっていられないのです‥。しかもずっとお腹が「ゴロゴロ‥ゴロゴロ‥」と鳴りっぱなしでした。正直「胃の病気」なんじゃないかって不安になりました。

 

何度も起き上がり、お腹の調子を観察していましたが、時間が経過しても痛みは治まらず‥。結局、朝方の5時まで腹痛が続きました‥。やっとのことで眠りにつくことができ、起きたとには腹痛が治まっていました。

 

こんな長時間、腹痛で眠りにつけなかった経験は生まれて初めてです。「その夜、なにか生ものでも食べたかな‥」と振り返ったとき、寝る前にホエイプロテイン(牛乳に溶かす)を飲んだことを思い出しました。

 

そういえば‥お腹の調子が不安定になり始めたのは、ホエイプロテインを飲み始めた時期とかぶるな

‥と、察しました。

スポンサーリンク

私の体質は「乳糖不耐症」だった‥

牛乳に溶かしてホエイプロテインを飲むたびに腹痛に襲われたので、ネットで調べてみたところ‥

乳糖
ホエイプロテインを飲んで腹痛や下痢になったり、お腹がゴロゴロする、このような症状が出てしまっている場合、ホエイプロテインをに含まれる「乳糖」が原因である可能性が高い。

まさに自分の症状と同じだと思いました。

 

◆乳糖不耐症
「乳糖」とは牛乳などに含まれる糖質のことで、日本人には分解できない人が多く腹痛や下痢などのお腹の不調を起こす原因となっている。

このように乳糖を分解できない症状のことを「乳糖不耐症」と呼ぶ。

これだって思いましたね。

 

要するに私は「乳糖不耐症」なので、乳糖が含まれているプロテインを飲んだことにより、腹痛に襲われていました一旦、このホエイプロテインを飲むのをやめたら、腹痛が無くなりました

確認の意味でも、再度ホエイプロテインを飲んでみると、やっぱりお腹が不調になり不快感も伴いました。私の体質にはホエイプロテインが合わなかったみたいです。

 

補足
ホエイプロテインでも「乳糖」を含んでいないものもあるようです。ただし価格が少し高くなるようなので、ランニングコストを考慮すると継続的に飲み続けるのは厳しいと判断しました

終わりに…

これまではホエイプロテインを牛乳に溶かして飲んでいました。

今後については、

今後について
・ホエイプロテインを水に溶かして飲んでみる。
(これでも腹痛が起こるなら完全に飲むのをやめる)

・ホエイがダメならソイプロテインに戻す。

このように検討しています。

追記:結局、ホエイプロテインを水に溶かして飲んでみましたが腹痛を起こしてしまい、現在はソイプロテインを飲んでいます。

私と同じようにホエイプロテインを飲むようになってからお腹の調子が悪い、という方は乳糖不耐性の可能性があります

無理して飲み続けますと、生活にも支障をきたすことも考えられます。体に合わない場合は無理して飲み続けず、別のプロテインを検討してみることをおすすめします。

私はSAVASを愛用していますが、他にも色々な種類がありますので、Amazon・楽天で検索されてみでください。

補足:おすすめのプロテインを紹介!

SAVASで選ぶならトライアルタイプで飲み比べてみるのもおすすめです。

SAVASのソイプロテインはココア味がおすすめです。

※プロテインを飲むときにシェイカーがあると便利です。

※手軽にたんぱく質補給をしたい方はこちらがおすすめです。

 

コメント